うさぎの島

この日の朝は、風もきつく雪まじり

f0151327_14524443.jpg


f0151327_14533189.jpg


船に乗って、うさぎの島へ
こんな寒空の下にうさぎはいるのかなぁ〜と思いつつ向かいました。

到着すると、島のあちらこちらにうさぎ。うさぎ。

f0151327_14554127.jpg


寒いので、木の下で身を寄せあっていました。
人の気配を感じると餌をもらいに一目散に駆けてきます。
島に向かう前にうさぎの餌を多めに買っていきました。
もちろん、餌はこちらの休暇村でも売っています。
早朝だったのと寒かった事もあり、離れたところには観光客も少なくお腹がすいていたのでしょうか?

餌には目もくれず、黙々と穴を掘るうさぎ。
島にあった穴はうさぎが作ったものだったのかな?
f0151327_14582734.jpg


モグモグモグ

f0151327_14585770.jpg


うさぎの島は、戦争の兵器として毒ガスを製造していた島
今でも、戦争がもたらした被害を物語っている建物が残っています。

f0151327_1532490.jpg


発電場跡にも、うさぎ。

f0151327_15357100.jpg


うさぎの起源…
かつてこの島の毒ガス研究施設や工場での実験用や毒ガス検知のために飼われていたそうです。
現在ここにいるうさぎたちは、島外の小学校で飼育されていた8羽のうさぎが
1971年に島に放されて野生化し、繁殖して約300羽にまで増えているそうです。

f0151327_1552479.jpg


島には、歴史を風化させないという地元住民の方達の願いでつくられた大久野島毒ガス資料館があります。

私一人ではどうすることもできませんが、世界中から戦争が無くなることを願います。

f0151327_1555914.jpg

[PR]
by nao-lee | 2011-02-22 15:12 | tabi
<< 古民家でランチ 尾道ぶらり >>