イマジネーション

いつでもどこでもいかなる時でも沸き出すといいなぁと思います。

f0151327_10373248.jpg


本棚の前に立っていくつかの本をセレクト。
頭をからっぽにしてパラパラめくります。

f0151327_10381687.jpg


有名なグラフィックデザイナーの一人、SAUL BASS。
「悲しみよこんにちは」などの映画のタイトルバックを制作された方です。
彼が、自分の子供のために作った唯一の絵本「アンリちゃんパリへいく」。

f0151327_10384348.jpg


色彩や構図がとてもかわいい本です。
そして、愛情がいっぱい詰まった絵本ですね。


心躍るサセックの絵本。

f0151327_1039060.jpg


旅したところに思いをはせたり、いつ開いてもワクワクします。
色彩の美しさにうっとり。

大人になっても、絵本は好きです。
そして,イマジネーションを膨らませます。
[PR]
by nao-lee | 2013-04-09 10:44 | book
<< 和カフェ アボカド→ドラゴンフルーツ >>