ひしおの香り漂うところ

小豆島の思い出は、醤(ひしお)の香り。

f0151327_1923439.jpg


小豆島には何件もの醤油の蔵があります。
以前に訪れたときのお醤油の香り、おいしかったおうどんの味が忘れられません。
そのうどん屋さんは思い出せませんでしたが・・・

f0151327_19253578.jpg


小豆島と醤油の関係
気になった醤油蔵をはしごしました。
醤油プリンに舌鼓、聞き醤油で味比べ。
もろみを求めて訪れたお店では、行程を少しかえて作ってみたら
微妙に味が変わってしまい、それを出す訳にはいかない・・・と。
残念でしたが、職人魂を感じました。

f0151327_19271384.jpg


選んで買ってきたお醤油で、いろいろな料理を思い浮かべながら〜〜♪
一番最初に使ったのは、さいしこみ醤油でお刺身。
小豆島で旬のオリーブハマチを頂きました。
そして、お店でも出していたお醤油で醤油アイス♫
まねをしてかけてみましたよ。
とけ出したバニラアイスと醤油のいい塩梅で癖になりそうです。

思い出のおうどんの味は作れるかはわかりませんが、デラックスだしで作ってみたいと思います。
[PR]
by nao-lee | 2014-10-28 19:51 | sweet/tea/food | Trackback
トラックバックURL : http://kokoscafe.exblog.jp/tb/23193337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オリーブ畑のカフェ 小豆島でアート 2 >>