初秋の淡路

空は秋の模様

f0151327_1463777.jpg


うまく撮れていませんが、うろこ雲(笑)
秋晴れにて、外で食べるソフトクリームが美味しい。
びわと濃厚なバニラ。

f0151327_1465110.jpg


淡路に向かった、一番の目的。
それが、生サワラ丼

サワラと言えば、漢字にもあるように春の魚。
秋のサワラは『寒鰆』と呼ばれ、冬に向けて脂を蓄えたトロ顔負けだそうです。
あまりにも足が早いといわれる生サワラ。
これまで漁師町の人々以外では、あまり食べる機会がなかったもので、
しらす丼や牛丼も有名な淡路の丼、季節限定のニューフェイス。
島内9店舗中、どこで食べれるか悩みました。

はずれ無しの「松葉寿司」に決めました。

f0151327_1471183.jpg


ご飯の上に生サワラの漬けとたたき、淡路産の玉ねぎなどがのっています。
たたきは大根と玉ねきとしそをくるんでお醤油をつけてパクり。

f0151327_1472773.jpg


どんぶりで食べて楽しんだ後の閉めは、お出汁をかけてお茶漬け風に。
f0151327_1474199.jpg

f0151327_14231572.jpg


味の違いを楽しめ、大満足でした。

第一目的を終え、食後は軽めにドライブ。
田畑の周りには、あちらこちらに彼岸花が揺れていました。

f0151327_1481574.jpg

f0151327_14373967.jpg

そうかと思えば、ひまわり一面のスポット発見。
f0151327_14303986.jpg


淡路を見渡せる山の上にあるお寺に向かいます。
にゃんこたちと遭遇

(つづく)
[PR]
by nao-lee | 2015-09-22 14:38 | sweet/tea/food
<< 淡路の猫寺 影のようで・・・ >>