海の見えるお宿

素敵なお宿でゆるりと。

f0151327_12434602.jpg

天気には恵まれませんでしたが、向かう道すがらきれいな桜も愛でれました。

f0151327_12444324.jpg
f0151327_12452663.jpg


上質な時間をゆったりと味わえたところ。

「別邸 蒼空」

着いたお部屋で茶菓子をいただきながら、大きな窓から景色を眺める。


f0151327_12472701.jpg

天気がよけれが、海に沈みゆくサンセットがみれたのですが・・・生憎の雨。


f0151327_12482994.jpg


お部屋で2時間ほどかけて頂いた夕飯。
板さんが目の前でお刺身を作ってくれはりました。
なにもかも至れり尽せり。

後半は、お腹がいっぱいで食べきれなかったり、写真も撮るのを忘れていたりでしたが、ご馳走に大満足。


f0151327_12522538.jpg

記念日も兼ねていたので、お祝いのシャンパンとフルーツ盛り合わせも頂きました。
ずっと雨でしたが、部屋でのんびり。
お部屋には露天風呂がついていて風呂好きにはたまりません。


f0151327_12544337.jpg
迎えた朝も雨。雨を眺めながらリビングで朝食。
こちらもとても美味しかったです。


f0151327_13251197.jpg

:はな:が、我が家に来てから泊まってどこかにおでかけする事はなくなっていました。
この日に至るまでは、いろいろあったけれど優雅な時間を過ごせました。

夢の中で、:はな:が出てくるし、気になって仕方がありませんでした。
初の一泊お留守番の:はな:
お家に帰って、:はな:の顔を見て、ギュッと抱きしめたときは、ほっと安堵。

優雅な時間は素晴らしかったです。
けれど、二人して:はな:と会えないのは寂しいものでした。。
どこかに、ニャンコも一緒に行けるお宿があるといいなぁ〜って
:はな:は慣れ親しんだところでまったりが一番いいんだろうね。









[PR]
by nao-lee | 2016-04-05 13:14 | tabi
<< 桜 可愛いおみやげ >>