リボンとスケボーとウリ坊と (前編)
  
  ようこそ、リビングルームへ
  
f0151327_16314992.jpg

  ども、はじめまして。わたくしウリ坊の母、猪子でございます。 
  こちら、リビングルーム

f0151327_16304825.jpg



f0151327_9551139.jpg

あっ、そちらに飾ってあるのはわたくしが
先日射止めました鹿の剥製でございますのよ
オホホホf0151327_9561684.jpg



今日はいい天気ですこと
f0151327_9564513.jpg
そのシャンデリア吊るしたいのですけれど
わたくし、そのようなことは苦手でして・・
ひっくり返してオブジェにいたしましたの

f0151327_10114990.jpg
    こちらでお茶でもいかがですか?




f0151327_10545226.jpg

       「こんにちはぁ」
    わたくしのお子達ウリリンとウリアムでございます。

 お茶・・・・あら、あまりお時間がございませんのね。。
では、せっかくですので少し中をご案内いたしますわ

リビングを抜けると、目の当たりにするのがまず通りの廊下の配管。
むき出しであらわなまま
f0151327_9554353.jpg

 ここは、神戸にある『旧神戸移住センター』です。
現在、CAPHOUSEとも呼ばれています。
昭和3年に国立海外移住収容所として建設されました。
このような形で見れるのも後わずか・・・
来年から建物の老朽化に共なり姿を変えることになりました。
今は、知る人ぞ知る神戸のアートの拠点になっています。
私にとっても、ここはいろんな思い出がたくさん詰まっているところです。
中には神戸移住資料室、ギャラリー、アトリエ等がはいってます。

古い階段を上って・・・
  (ちなみに階段は3つありますけど、夜は暗くて怖くてこの階段は上れません)
f0151327_10124314.jpg


 「あらまぁ、おひさしぶり。六甲牧場のメェ〜メェ〜さん」
    ペチャクチャペチャクチャ・・・・
  どうも、おしゃべりは長くなりそう。
f0151327_1012711.jpg


続きは、後編で
後編では、建物の外観と大好きなこの建物の吹き抜けと屋上からの景色をお送りします。
[PR]
by nao-lee | 2007-10-25 11:57 | sight | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://kokoscafe.exblog.jp/tb/6674745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by studiopinot at 2007-10-25 12:31
はじめまして。
クラウデイアさんからまいりました。

とてもセンスのいいblog、拝見させていただきました。
また伺わせていただきますね。
Commented by mi-mian at 2007-10-25 15:14
え〜、nao-leeさんのリビングって!すごい!!
って、思わず思ってしまいましたよ〜(笑)
リボンのウリ坊ママ、かわいい☆
こんな場所があるんですね。素敵なところです。
建物の老朽化、、仕方ないことなのかもしれませんが、
この素敵な姿が変わってしまうのは、寂しいですね。。
なるべく、こんな雰囲気で新しいビルもつくっていただければなあ。
わわ?このもこもこ羊さんは、オブジェですか?
それとも、人がかぶってる??かわいい!!
後編も、楽しみにしてますね〜☆

↓イラストも、カードも、なんて素敵☆
Commented by mack at 2007-10-25 18:24 x
■なにやら面白い建造物だすなー。
けっこう時間つぶしてでもゆっくりしたくなる好奇心がふつふつと湧き上がってきまする。
Commented by belgium44 at 2007-10-25 18:54
nao-leeさん、こんばんは~♪
私も、本当にnao-leeさんの自宅のリビングなのかと思ってしまいました^^
すごいなぁ~、まるでカフェみたい・・・・って!
建物の老朽化というのは避けられないことですが、それにしても
変わってしまうとくことは非常に残念なことですね。
この重厚な雰囲気がなくなってしまうのかなぁ。
メェ〜メェ〜さん、可愛いですね~♪
Commented by mstgn at 2007-10-25 21:24
こんばんわ。

先程はコメントをいただきまして
本当にありがとうございました。

「もしや、nao-leeさまはアーティスト・・・?」

次回の連載では先週末訪れた
松本と安曇野のギャラリーや雑貨店などが
出てまいりますので、

また遊びに来てくださいね!
それでは・・・
Commented by momo* at 2007-10-25 23:41 x
はじめまして。
なななんて素敵な~!と、今興奮してタイピングの文字も揺れてます。(笑)
神戸にこんな素敵な場所があるなんて。来月アメリカから3年ぶりに一時帰国するんです。それも神戸に! ぜひnao-leeさんのお勧めの神戸をまわってみたいです。今からもっと真剣に拝読させていただきますね。
偶然のnao-leeさんとの出会いに感謝です!! リンクさせていただいてもいいですか? momo*
Commented by smallcountry at 2007-10-26 05:26 x
こんばんは^^ 先日は遊びに来て下さいましてありがとうございました。
早速伺ったら・・・・可愛い瓜坊たちにほのぼのした気持ちになりました。
神戸にこんな素敵な場所があるのですね^^
(↑のmomo*さんも仰ってますね♪)
過去ログもこれからじっくり拝見いたしますね。
これからもどうぞ仲良くしてください ^^
Commented by maqui-cafe at 2007-10-26 09:26
おはようございます♪
  猪子さんのご案内でうきうき楽しくリビング拝見しました^^
ほんとにこうやって話していそうで可愛い!
そしてそして、メェメェさんのいらっしゃる中庭? ここはもう
相当ツボです!
ここでならず~~~っと井戸端会議、しちゃいますっ!
Commented by nao-lee at 2007-10-26 09:41
studiopinotさんへ
はじめまして。
遊びにきていただいた上に嬉しいコメントまでありがとうございました。先ほど、ちょこっとお邪魔しました。後でゆっくりいきます。
studiopinotさんの目にされるもの私も好きですね。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
いつでも、お越しになってください。
Commented by nao-lee at 2007-10-26 09:48
mi-mianさん、こんにちはぁ〜。
こんなリビングが広かったら、夜な夜なパーティですね(笑)
老朽化はやむ得ないのかもしれませんが、失うものも大きく・・・
少しでも、今の雰囲気を残してもらえないかなぁって願うばかりです。
メェ〜メェ〜さんは、ある作家さんの作品で中腰体勢でかぶれるんだと思うんです。かぶって、写真アップしたら良かったかしら?(笑)
イラスト・カードお褒めいただきありがとうございます。
これからも、ちょこちょこ描きますので遊びにきてくださいね〜
Commented by nao-lee at 2007-10-26 09:50
mackさんへ
こんにちはぁ。
mackさんがここに来られたらどんなお写真を撮られるのか興味津々です〜〜うふふ
Commented by nao-lee at 2007-10-26 09:57
さおりさん、こんにちはぁ〜〜。
こんなに広いリビングは家にはないんです…外国チックな鹿の剥製もないんです・・・
神戸の鯉川筋をぐんぐん上っていくとここにたどり着くんです。
後ろには六甲山。
空気はきれいだけど、夏は死ぬほど暑く、冬は凍死しそうなほど寒い。
これからは石油ストーブで暖をとります。この体感もできなくなるんだぁ。。しみじみ・・・
Commented by nao-lee at 2007-10-26 10:05
mstgnさんへ
こんにちはぁ。ア〜ティストだなんて…。ややかぶれてますけどね(笑)
ものを作るのや描くのは好きなので・・・
安曇野ですね。一度行ったことがあるんです。わさびが美味しい。
朝の空気がきもちよかったです。1日、レンタルサイクルして楽しかったなぁ。。新連載楽しみにしております♪
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
Commented by nao-lee at 2007-10-26 10:15
momo*さんへ
こんにちはぁ。なななななな、な、なんて、私も興奮〜〜(笑)
きっとこれは運命的な出会いですね!!(笑)
momo*さんの選ぶものすごいです。
日本では見れないもので・・・楽しいです。
どうぞどうぞリンクしてください。うれしい〜〜♪
momo*さんのリンクもはらせてくださいね〜
穴場をこれからも探していきますよ!!
このリビングは今月はこのような感じですが、来月は趣が変わるかも…です。だけど、ここのエントランスの吹き抜けがいいんですよ〜!!
後半でアップしますね。
また、遊びにきてくださいね。どうぞよろしくです。
Commented by nao-lee at 2007-10-26 10:20
smallcountryさんへ
こんにちはぁ。遊びにきていただきありがとうございます。
コメントもいただけて嬉しいです。神戸には新しくおしゃれなところも多いですけど、古き良き時代って感じのままで残ってるところもひっそりあるんです。
港があるからかもしれませんね〜。
また、いつでもおこしになってくださいね。お待ちしております。
Commented by nao-lee at 2007-10-26 10:42
maqui-cafeさん、こんにちはぁ♪
どどど〜っ。あっ、猪子さん。
猪子「まぁ!!maqui-cafeさんに喜んでいただけて、わたくしうれしゅうございますわ。何のおかまいもできませんで・・・わたくし、先日ウリ坊をつれてお買い物に参りましたら、あら、maqui-cafeさんのそのボタンステキだわ。ぼたん・・・わたくしぼたんとい言葉をきくとなぜだか身振りがいたしますの・・・」話が長くなりそうですので・・・
メェ〜メェ〜さんのバックのわびさび感。中庭ではなく渡り廊下とでもいうのでしょうか。。ちなみに錆び付いたドアは開きませんのでわたれませんが。不思議な空間でしょ?
Commented by YUKO at 2007-10-26 23:15 x
凄い!さすが神戸ですね!でもnao-leeさんが言うように夜はそーとー不気味でしょうね。今頃の館内を想像すると、ゾォーッとします。
でも、もうすぐ見収めなんですね。これだけ古い建物なら維持するのも大変なんでしょう!
私がイメージする神戸って古い町並みが今も変わらず残っているイメージがあるのですが、少しずつ消えつつあるのが寂しいです。
でも、やっぱり素敵!憧れちゃいます(^。^)
Commented by 55aiai at 2007-10-29 04:52
素敵な建物ですね。でも取り壊されてしまうのですか。。。
東京にもそういう建物があるのですよ。本当に残念ですよね。
思い出があるのならなおさら・・・。
少しでも思い出を写真に残せるといいですねー。
Commented by nao-lee at 2007-10-29 11:51
55aiaiさん、こんにちは。
どこまで取り壊されてしまうのかはわからないんです。
新しく生まれ変わるようなのですけど・・・
東京にはもっといろんな建物があることでしょうね。
谷中や浅草や代官山の雰囲気も好きなんですよ。
55aiaiさんが先日いかれてた秋葉原は、ちょっと興味があります。。


<< リボンとスケボーとウリ坊と (後編) 本日快晴。そちらはいかがですか? >>