銀河鉄道の旅

何年か前の夏のこと

f0151327_11161814.jpg


「銀河鉄道の旅」と題して東北を旅しました。
仙台ー花巻ー遠野ー小岩井ー恐山ー青森

東北は不思議な所でした。
朱色が目に鮮やかで、一番印象に残っている色です。
赤い布にお願い事を書いて木に結びました。
水辺の側の大きな木に風でたなびく赤い布が幻想的でした。

そして、お伽話の世界観。
「千と千尋の神隠し」にも出て来たオシラサマ。
デンデラ野…その昔、60歳に以上の老人になると捨てられたといわれている所。
日中は里で働き、夜になるとデンデラ野に帰ったといわれています。
カッパ淵…河童の生まれ変わりだというおじいさんが座ってはりました。

旅の終局に訪れた所…恐山
本州最北の駅でもあり駅舎のホーム側には「てっぺんの駅」と書かれた下北駅で下車。
駅から恐山へは、バスで向います。
車中では「恐山」のまつわる摩訶不思議な話が延々と流れています。
途中、「冷水(ひやみず)」というところでバスが停まりました。

「1杯飲めば10年、2杯飲めば20年、3杯飲めば死ぬまで長生き。たとえ飲まなくても、
この話を聞いただけで3日長生きする」
と言われています。
一口飲みました。
みなさんは3日長生きします。

到着した「恐山」
バスを降りると、ものすごい硫黄の匂い。
カラスがこんなに似合う所は初めてです。
至る所に、カラカラと廻る風車と賽の河原
f0151327_11164868.jpg
f0151327_111708.jpg


浜には、ずらりと花が手向けられていました。
f0151327_11171295.jpg


三途の川も渡りました。
この橋が俗界と霊界の境となっています。
f0151327_11284277.jpg


私は、怖い話が苦手なのですけれど・・・敢えてこのお話を。
うまく言葉でいえませんが、ここでいろんな神様に出会った気がします。
宮沢賢治氏の電信柱が歩いたり、寺山修司氏の独特なアンダーグランドな世界観は、
実際に東北を旅してみて、ここからうまれた物だと確信しました。

旅の中でお伽の国に入り込み、再び生まれて帰ってきたような気持になりました。

お盆です。
皆様、暑いですけれど、お身体ご自愛のほど。


f0151327_12292665.jpg

[PR]
by nao-lee | 2008-08-15 12:29 | sight | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://kokoscafe.exblog.jp/tb/8844013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by olive_ww at 2008-08-15 15:01
naoさん、お盆ですね~☆
皆お休みをしているので閑散とした職場です(笑)
東北を旅されたんですね~。なんかお写真からも涼しげ~な
雰囲気が。(また違った意味の)恐山って本当に恐そうです
ね~><川を渡ったらもう最後・・みたいな!
バス停の名前も雰囲気ありますね~vv
Commented by maqui-cafe at 2008-08-15 16:19
naoさん、こんにちは^^
 暑いですね~
でも、きょうのnaoさんの東北旅記で、うっすら涼しい思いを
させて頂きました。
 わたし行った事、ないのです、この地方。
ただ<怖い><気味悪い>ではなく、なにか奥にある<さみしさ>や
<後悔>や、その後にある<現代>を感じて、いろんな想いを受け取ったり
するのでしょうね、現地に行かないとわからないでしょうね・・・。
 カラスが本当によく似合う場所・・・。
おとぎの国から戻ってきたnaoさん、ご先祖さまにも
会っていらしたのかな^^
 旅はいいね~
Commented by mi-mian at 2008-08-15 18:58
こんばんは〜
ほんとに毎日暑いですね〜ふう。
東北旅、naoさんは青森まで行かれたんですねー
うふふ、3日長生きご利益、ありがとー♪
最後の3日間で何をするか、考えておこーっと(笑)
恐山は、行ったことがないです。
お写真拝見するだけで、ちょっとどきりとするような空気感。
東北って、不思議な空気が流れているような気がします。
Commented by belgium44 at 2008-08-15 22:50
naoさん、こんばんは~♪
ある夏に、東北地方に旅行されたのですね。
「銀河鉄道の旅」と表した、いい旅ですね~。
東北地方には、まだ一度も行ったことがなくてまったく未知だけど
一度行ってみたいですね~。
私の知らないところばかり・・・・
知っているといえば、盛岡や奥入瀬くらい。
デンデラ野・・・・・お話を聞いて、姥捨て山を思い出してしまいました。
私も3日間長生きできるのですね。
三途の川に浜も、ちょっと怖い雰囲気があるなぁ~。
ますます興味が出てきました!
Commented by clearmine at 2008-08-15 23:41
東北は、なんともまた不思議な感じがありますよね。
仙台や、福島はいったことがあるのだけれど、日本海側となると
また違った雰囲気なんでしょうね。 季節にもよるし・・・。

恐山か~。 写真からしても、なんだか黄泉の国って感じね。
なにか、見てもらったのかな?
独特の雰囲気だね。
Commented by sachi at 2008-08-16 01:04 x
東北、いつか訪れたいと思ってます。
宮沢賢治さんと石川啄木さんは好きですし
日本の原風景にも出合えるし。。。
いろいろと恐ろしい+面白い場所もありますね!^^
Commented by hiinachirimen at 2008-08-16 18:48 x
naoさん、こんばんは!

東北のイメージは雪深いですが・・・・。

母が以前東北旅行に出かけ「恐山」へ登りました。
イタコという人達に先祖の霊を呼び戻して貰い色々な話を
聞き出したそうです(この時は母では無く一緒に出かけた人ですが)
やはり母は寒気がして恐山には何かがいると感じたそうです・・・・。

私は東北へは一度も旅したことはありませんが
是非一度は足を踏み入れたい場所だと思っています。
知人が仙台にいるので尚更ですが、naoさんの旅行記で
余計その気持ちが増しました♪

冷や水3杯飲みそうだなっ、私・・・・・☆
Commented by maplechocolat at 2008-08-16 23:24
naoさん こんばんは~
東北 ホント独特の雰囲気がすごく伝わってきました。
銀河鉄道の夜・・ 宮沢賢治の作品は短編ながら どれも不思議な行間ばかりで。
私も車で東北行ったことがあるのですが、盛岡&小岩井止まり。
青森まで行きたかったのですが キョリ表示の看板みて 引き返してしまったんです~。
恐山・・ すごい・・! 本当に俗界と霊界が交じり合った感じ・・。
木村さんも この場所に居るんですね~。
やった!naoさんのおかげで 3日間長生きが出来るなんて。
ありがとう!
夏でも涼めそうな青森・・ ちょっぴり行ってみたいナ
Commented by nobulinn at 2008-08-17 00:40
こんばんは。
とてもすてきな旅をされたのですね。
東北は強いあこがれを持ちながら、まだ訪れたことがありません。
前にnao-leeさん覚えていらっしゃらないかもしれないけれど、私のブログへのコメントで恐山についてお話してくださったことがあるんですが、こういう所だったのですね。
なんとなく目に見えているものだけが全てではない世界というものを感じます。
お花がずらっと手向けられた光景は、ちょっとぞくっとしました。
ここで写真を撮ってみたいけれど、少し怖い気もします。
なんだか自分の意図したこと以外のなにかが写ってしまいそう・・・
Commented by g0316 at 2008-08-17 01:47
naoちゃん、なんとも感慨深いんだなぁ~。。
東北ってものすごく素適な興味深い事や
場所がたくさんあるんだけど、開かれていないというか
開いてくれない感があって隠れた興味深すぎる場所なんだ!
柳田國男の『遠野物語』読むと、もう~もう~感動♪
恐山の写真はnaoちゃん撮影?やっぱりスゴイね・・・。
この世の場所ではないみたい。
一度は行ってみたい所だと思ってる・・・。
宮沢賢治の世界も・・なんだか、もう、東北って
一人静かに思う。って感じのするところだなぁ・・・
なんか静かに心に何か感じるところだよね。
うんうん。
Commented by nao-lee at 2008-08-17 19:50
olive_wwさんへ
こんばんは。
お盆もご苦労様です。
そんな最中に、涼しい所へコメントをくださりありがとうございます。
数年前に、東北を旅しました。
恐山にどうして行くの??と駅員さんに何回もいわれました。
十和田湖にしときなさいって^-^;
だって、宮沢賢治の旅。
賢治は、最愛の妹のトシに、ここに会いにきてたっていうし・・・
最後の締めくくりは恐山って決めていたんです。
でも、やっぱり怖かったです。
Commented by nao-lee at 2008-08-17 19:56
maqui-cafeさんへ
今日は、ちょっぴり涼しいです。
今回はコメント書きにくいだろうなと思いつつのアップです^-^;
書いてくださってありがとうございます。
うっすら涼しいでしょう^^
バスも数本しか出てなくって、乗り過ごしたらこの山に置いてけぼり・・・
そんなことになったら大変です。。
これでも、訪れたのは午前中。
夕方からはちょっと怖くていけなかったでしょう。
そして、そこはかとない物悲しさはありますね。
カラスがね、いい感じに看板の上とかの角にうまく停まってるんです。
オブジェのようでした。。
訪れるにはまだ早かったみたいです。
Commented by nao-lee at 2008-08-17 20:02
mi-mianさんへ
こんばんは〜
今日は、ちょっと過ごしやすいです。
そちらはいかがですか?
mi-mianさんの素敵な東北の旅。
mi-mianさんと出会えたもの東北の旅♪
イギリス海岸や小岩井とは全くの別世界です。
なかなか見れる光景ではありませんでした。
到着した途端、やっぱり想像以上に怖かったです。
でも、怖さだけではなく、切なく、物悲しくもありました。
賽の河原は積んでも積んでも崩されるんでしたっけ?
私も積んできました。
Commented by nao-lee at 2008-08-17 20:08
さおりさんへ
こんばんは〜
岩手では、宮沢賢治記念館。その近くにあるイギリス海岸は素敵でした。
小岩井もソフトクリームがとっても美味しかったです。
遠野と恐山は独特な空気が流れていました。
本当に、現実から離れた感じでしたね。
お年寄りの方のコトバがちょっとわかりにくいの。。
でも、一生懸命聞きました^-^
デンデラ野…姨捨山だと思います。
ちょっと怖かったです。
独特な旅情がある所です。
Commented by nao-lee at 2008-08-17 20:13
clearminさんへ
こんばんは〜
本当に不思議な所でした。
気候や気温もこの雰囲気に合うんですね。
夏に行っても、随分涼しかったです。
神社とか建物ではなく、日本の美がある所だと思いました。
汚れてないっていう感じでしょうか。。
いい言葉が見つかりませんけれど…
黄泉の国でした。
駅員さんから「まだ行くのは早いからやめときなさい〜」って
何回も言われたんですよ。
時期的にイタコさんはいてはりませんでしたから。。
見て来ただけです。。
Commented by nao-lee at 2008-08-17 21:37
sachiさんへ
こんばんは〜
東北までってなかなか行けない所だと思うんです。
そして、とても神秘的なところでしした。
人も優しかったです。
語り継がれていることが多い気がしますね。
知らない日本がそこにあったって感じでしたよ。
石川啄木氏も東北でしたか。。
冬の厳しさからうまれてくるもの。
気候もそこに暮らす人に大きく影響していると思います。
奥は深いですよ〜〜
Commented by nao-lee at 2008-08-17 21:45
hiinachirimenさんへ
こんばんは〜
そうでしょうね〜〜
冬は、想像がつかないくらい行き深いんでしょうね。
春も待ちどおしいことでしょうね
夜空がとても美しかったです。
生憎、天気にはあまり恵まれなかったんですけれど…
イタコさんが、このお山に来てはる時には行ってないんです。
その時は、また違う景色が広がってるんでしょうね。
私が行ったときは、ほぼ貸し切りでした。
温泉もあるんですよ〜〜@@
いろんな思いがこのお山にはあると思います。
何かがいることでしょう。
帰り際に般若心経買いました。ちょっと怖かった物で…
東北は、一度落訪れてみてください。
ひなさんの心を打つこと間違いないと思います。
Commented by nao-lee at 2008-08-17 21:50
maplechocolatさんへ
こんばんは〜
ようこそ〜^-^ちょっと涼しくなったかしら?
宮沢賢治記念館も素敵でしたよ。
緑や夜空もきれいでした。
空気も冷たくって。。
恐山の寒かったこと。。。
そうですね〜〜距離にすると遠いですね。
ねぇ〜mapleさん、木村さんってだれ@@
ねぶた祭り見て見たいです〜〜
Commented by nao-lee at 2008-08-17 21:55
nobulinnさんへ
こんばんは〜
とても、心に響く旅行でした。
日本狭しといえども、ここ東北は独特ですね。
機会があったら是非!!
nobulinnさんの撮った東北を見てみたいです。
感慨深いものがとれることでしょう。
こういう所だったんです。。
風車が多くって、からすも多くって。。
見える人には見えるんでしょう。
私はそういうものが見えません。見えなくってよかったです^-^;
何度となくぞくっとしました。
もの悲しくもあり・・・奥が深いです。
Commented by nao-lee at 2008-08-17 22:01
garouさんへ
こんばんは。
それはそれは、奥の深い旅行となりました。
高村光太郎氏も奥様、千恵子の貼り絵も見ることが出来ました。
何もかもが哀愁があって、何だか切なくって。。。
冬の東北ってどんな感じなんでしょうね。
想像がつきません。
だけど、こう厳しい気候の中から
いろんな名作がうまれたんだと思いませんか?

恐山、撮って来ました^-^;
一応、こちらへのアップは数ある中から抜粋しました。
…本当に、この世ではないみたい。
自然とこうなったのかしら?
ここは別世界ですね。

心静かに…・その通りですね。
行って良かったです^-^
Commented by maplechocolat at 2008-08-17 22:26
naoさん こんばんは~
木村さんって 金スマとかに出演する 霊能者っていうか 美和さんや江原さんみたいな人で~す。
宮沢賢治博物館は 是非行ってみたいなぁ~
何か 感じることは出来そう。 すごい人ですよネ。
今週は比較的過ごしやすい週になるみたいで ホっとしてます。
それでも やっぱり日中は暑いですネ~。
いや~ それにしても 恐山って すごい景色ですね。 何度みても地獄にしか見えません!
明日から良い子に過ごそっと(笑)
↓下のキッシュも美味しそ~。パンも美味しそう~
Commented by nao-lee at 2008-08-18 12:39 x
maplechocolatさんへ
そうでしたか@@
びっくりしました。
mapleさんには木村さんが見えてるのかと思いました。。あは。ははは
見えない人が見える人たちですね。
記念館は本当に良かったですよ。
ちょっと、童話の世界に入れます。
きっと、mapleさんはお好きだと思いますね^^
この恐山に温泉が在ったんですよ。
女湯と男湯。入る勇気はなかったです。
それに、バスを乗り過ごしてしまうことは避けたかったもので^-^;
↓美味しかったです〜〜グフフ
Commented by tea-tea-chai at 2008-08-18 15:40
こんにちは~♪
東北は、まだ行ったことがないんだけど
遠野は、行ってみたいなぁ~って思っていたの。
恐山は・・・ちょっと怖いかも(><)
でもね・・・私、見えたりとかしないのだけど、不思議なことってたま~に経験するの。
キラキラした小さな小さな光の粒粒にふわっと包まれたり・・・
夢で見たことがホントになったり・・・
怖い思いはしたことないんだけど・・・ね☆

Commented by zemiiwaki at 2008-08-18 16:19
naoさん こんにちは^^

盆明け早々、「3日長生き」の講話ありがとうございました♪

恐山の景色、映画のワンシーン見たいですね。

不謹慎かもしれませんが、雰囲気があってカッコイイと思ってしまいました。
Commented by maco at 2008-08-19 11:35 x
こんにちは。久々に書き込みさせていただきます。
私は東北で生まれ育ったので、この記事の風景は私にとっては懐かしく
なんだか嬉しくなってしまいました!
東北と言っても太平洋側と日本海側では雰囲気もかなり違いますが、
ちょっと怖いとか寂しいっていうイメージもあるようで(笑)
冬が長いので内にこもっていろいろ想像したりする時間がたくさんあるのか
独特の文化ができたのかもしません。
子供の頃から座敷わらしや鬼婆ぁなんかの民話もよく聞かされてました。
こうやって他の方が書いた旅行記を読むと自分の故郷を再発見って感じです。
Commented by nao-lee at 2008-08-19 18:23
tea-tea-chaiさんへ
遠野は時空を超えれるところかもしれません。
奥が深いです。
そして、自然の美しいところですね^^
不思議な出来事@@
夢で見たことは現実のなることってありますね^-^
デジャヴかしら〜〜
私もこれはあります。
夢に出て来る人に次から次へとであった年がありました。
怖いものは見えません。。よかったぁ〜〜
でも、怖いものは嫌いなんです。。
Commented by nao-lee at 2008-08-19 18:26
zemiiwakiさんへ
長生き3日。美味しいものを食べてくださいね〜〜
そうですね。確かに映画の舞台にもなっていますけれど…
まるで作られた世界のようでした。
自然が作り上げたのだとしたら。。。不思議な光景です。
不思議な出来事がおこるであろうところですね。
ある意味、どこにもない世界はかっこいいかもです。
Commented by nao-lee at 2008-08-19 18:31
maco さんへ
お久しぶりです。
東北は、本当に行ってみるべきところですね。
行かないとわからないところだと思います。
行って航海しないところだとも思いました。
日本のルーツみたいなものがきちんと残っています。
冬は、それは厳しいものなんでしょうね。。
語り継がれているお話は、
東北に行けばその頃にタイムスリップできそうですね。
あったかいいろりの前なんかで民話を聞いてみたかったです。。

<< やや減り 豆乳キッシュ >>