カテゴリ:sweet/tea/food( 148 )
春の気立つを以って也

立春の朝

f0151327_952123.jpg


:はな:のひげが光を受けてキラキラ。

f0151327_9522471.jpg

f0151327_9523723.jpg


昨日は節分。
恵方巻きには7つの食材を入れると良いそうですね。
しいたけ、かんぴょう、えんどう、たまご、あなご、れんこん、しそ。
なんとか7品目のちらしを作ってまきました(笑)

f0151327_9525018.jpg


頂き物のお菓子。
一つ一つに意味がありました。

どれにもすてきなメッセージがついていて、そうなる事を祈りながら頂きました。

f0151327_953129.jpg


春近し。そう思えるようないいお天気です。
[PR]
by nao-lee | 2015-02-04 10:13 | sweet/tea/food
甘いものはやめられません。。

日差しはありますが、空気が冷たい大寒。

f0151327_10213757.jpg


年が明けてから、体調を崩した:はな:
予定していた手術は先送りに。

f0151327_10294211.jpg


キリエの合間にお茶タイム。

f0151327_10215063.jpg

f0151327_1022144.jpg


アンファン(という名前だったと思う)ケーキは大人な味で濃厚でした。
どちらも美味。
今年こそはダイエットを成功させたい・・・と毎年思う年始め(笑)

f0151327_10285327.jpg


元気を取り戻してきた:はな:はいたずら開始です。
キリエの邪魔はしないんで、そこは褒めてあげましょう。
[PR]
by nao-lee | 2015-01-20 10:42 | sweet/tea/food
のら

もっちもち〜〜

f0151327_18121773.jpg


三田で用事があり、すませてから永沢寺の近くにある石釜・天然酵母のパン工房「のら」へ向かいました。
猫の絵が多し。
店名の「のら」はのら猫ちゃんからきているのかなぁ?

あ〜〜。ピザは食べれませんでした(残念)
立派な石釜に、外には薪の山。
これで焼いてはるからおいしいでしょうね。

f0151327_18122773.jpg


ごまチーズと冬季限定のりんごとカマンベールを選びました。
「もっちもちやぁ〜」と相方はとても気に入った様子。

f0151327_18123857.jpg


すっかり寒くなってきたこの頃。
酒粕のスープと豚の角煮と一緒に・・・

f0151327_18243639.jpg


母猫がのらだったはな。
最近のブームは洗濯かごに入る事。
[PR]
by nao-lee | 2014-12-04 10:12 | sweet/tea/food
しじみ
 
おいしいパンで1週間のはじまり

f0151327_9452676.jpg


近くに行ったら必ず立ち寄るプロフーズ。
いろんな洋菓子・和菓子、パンの材料が揃っていて、調味料もいろいろ。
ついつい長居してしまうお店です。
そちらのイベントでマルシェが開催されていました。
尼崎のお店「やさしい風」さんのパン。
朝から、少しずつ味見。おしいい〜〜。
昨日焼いたポテトとベーコンと卵のキッシュも添えて001.gif
冬が近付くと焼きたくなるキッシュ。
でも、まだ上手に作れません。

f0151327_9343692.jpg


今回もプロフーズで調味料やケーキの材料などお買い物。
中でも気になったこちらの醤油。
お料理に活かしたいと思います。
って、小豆島でもたくさん醤油を買ってきて、現在いろんな醤油が揃っています(笑)

f0151327_9454529.jpg


週末に、お客さんが来た時は隠れてでてこなくなったはな。

f0151327_9344896.jpg


通常に戻り、ひなたでぽかぽか。
気持ちよさげ。
[PR]
by nao-lee | 2014-11-10 09:55 | sweet/tea/food
ひしおの香り漂うところ

小豆島の思い出は、醤(ひしお)の香り。

f0151327_1923439.jpg


小豆島には何件もの醤油の蔵があります。
以前に訪れたときのお醤油の香り、おいしかったおうどんの味が忘れられません。
そのうどん屋さんは思い出せませんでしたが・・・

f0151327_19253578.jpg


小豆島と醤油の関係
気になった醤油蔵をはしごしました。
醤油プリンに舌鼓、聞き醤油で味比べ。
もろみを求めて訪れたお店では、行程を少しかえて作ってみたら
微妙に味が変わってしまい、それを出す訳にはいかない・・・と。
残念でしたが、職人魂を感じました。

f0151327_19271384.jpg


選んで買ってきたお醤油で、いろいろな料理を思い浮かべながら〜〜♪
一番最初に使ったのは、さいしこみ醤油でお刺身。
小豆島で旬のオリーブハマチを頂きました。
そして、お店でも出していたお醤油で醤油アイス♫
まねをしてかけてみましたよ。
とけ出したバニラアイスと醤油のいい塩梅で癖になりそうです。

思い出のおうどんの味は作れるかはわかりませんが、デラックスだしで作ってみたいと思います。
[PR]
by nao-lee | 2014-10-28 19:51 | sweet/tea/food
藁葺き屋根のべーグル屋さん 〜はなとね〜

稲穂が黄金色。

f0151327_11535367.jpg


畑に囲まれたのどかな風景に築260年以上の藁葺き屋根のべーグル屋さん「はなとね」
週末だけのお店です。

北海道産小麦粉に沖縄の海塩を使ったベーグルは
もっちりというよりむっちりとした噛みごたえがあります。
持ち帰りしたベーグル、どれも納得のおいしさでした。

f0151327_1154683.jpg


しばし気持ちのよい風に吹かれて縁側でのんびり。

f0151327_11542111.jpg

f0151327_11543472.jpg


こちらのお店は、つい先日にテレビで放映されました。
その前にお伺いしたのですが、きっと反響は大きかった事でしょう。

f0151327_11544715.jpg


また季節が変わったころにこちらの縁側でのんびりしたいものです。




はなとね
(場所)  兵庫県神戸市北区淡河町神田143-2
(営業時間)10:00~16:00
      土日のみ営業 
[PR]
by nao-lee | 2014-10-13 12:32 | sweet/tea/food
珍しもの

どうやって食べるのかしら?

f0151327_981798.jpg


そう思いながら買ってみました。写真は刻んでいる状態です。
四角豆。
調理法を検索して、バターでベーコンと。
豆の味はそう強くなく、やや苦みがあってシャキシャキした歯ごたえ。

f0151327_983429.jpg


少し前に見つけた小皿。
持っている和食器・北欧食器とも相性が良さげ。
お豆さんや、佃煮・・・ちょこっと和菓子など想像しながら。

f0151327_984672.jpg


珍しものやいろんな事に興味津々のはな。

f0151327_9925.jpg


椅子に乗るのは許可。
テーブルには上がっちゃ駄目といいきかせる毎日です。
[PR]
by nao-lee | 2014-10-09 09:20 | sweet/tea/food
パンと刺しものとねこと

おいしいパンで朝が始まる。

f0151327_12113623.jpg


友人の焼くpanificationのパンできちんと朝食。

このところ、何枚描いても描いても思うようなタッチがでないまま。
ようやく、いい感じのものが描けてきました。

f0151327_13154023.jpg


事の合間にリンゴのシナモンロールとこぎん刺し。
以前から 刺してみようと思っていたこぎん刺し。
お仕事がらみで、どんなものなのか知るために刺してみることにしました。
私は、地図や図形を見るのが苦手。
何度、刺し直したことか・・・これは、大変。
刺繍を美しく仕上げれる方、尊敬いたします。

f0151327_1212258.jpg


はなは?
・・・気持ち良さそうに寝ています。

f0151327_13182436.jpg


いいわね〜と思いつつ、いつも癒されます。
[PR]
by nao-lee | 2014-10-08 13:26 | sweet/tea/food
夏の冷菓

暑い時には喉ごしのよいもの。

f0151327_14533087.jpg


そう思って買っていたトマトゼリーとたねや寒天。
気づけば、9月はもうすぐそこ。
この頃は、朝晩が涼しく感じてきました。

f0151327_14572082.jpg

f0151327_14563384.jpg


夏の終わりを感じながら・・・

f0151327_14562181.jpg


我が家のはな姫は、夏バテもなかった様子で相変わらずのマイペースです(笑)

f0151327_20926100.jpg

f0151327_1514397.jpg

[PR]
by nao-lee | 2014-08-28 15:04 | sweet/tea/food
味と器

韓国料理と器。

f0151327_13373912.jpg


韓国料理はあまり食べる機会もなく、ピビンパ・チヂミくらいの知識しかありません。
韓国人の陶芸家さんの料理の評判がよく韓国料理をされているということで「水刺間」訪れてみました。

名前でからはよくわからないものには挑戦せず、ピビンパ・チヂミを食す。

f0151327_13323994.jpg


なかなか雰囲気のあるお店にて、ピビンパは汗がにじみ出てくるほどの辛さ。
私はこの辛さは苦手ではありませんが、相方は駄目だったみたい。
私たちは知識不足でしたが、韓国をよく存じてはる感じの方が、
「韓国に来たみたい〜。味も本格的」と話されていました。

お店の隣のギャラリー兼工房の「玄齋窯」
モチーフの器、きれいですね〜

f0151327_13332180.jpg


韓国の器を見るのも初めて、いろいろ勉強になりました。
[PR]
by nao-lee | 2014-08-18 13:55 | sweet/tea/food