カテゴリ:craft/art/sewing( 66 )
道具入れ

道具をいれるもの

f0151327_1715891.jpg


なかなか条件に合うものが見つからないもので、チクチク、カタカタ手芸部。
しっかりめのリトアニアリネンで作ってみることに。

アートナイフ2本は必須。そして、1本はペン用。
替芯を入れる小さなポケットも付けました。

f0151327_1715549.jpg


丸きりは、長細いし増えるかもしれないので別にして・・・

f0151327_1716854.jpg


必要に応じて小さなノートや紙や諸々・・・が入るようにしました。
ここの大きなポケットに丸きりは入れてしまいます。

f0151327_17162246.jpg


先日、素敵なものが揃っているFascinéでみつけたかっこいい納品書(笑)も入ります。

f0151327_1716667.jpg


一応、道具入れはリバーシブル。
「リンネル」の中に載っていた特集の刺繍をお手本に。
コーナーでミナの服が多かったためか、ミナのチョウチョに似ているなんて思いながらサンプルを見ながらチクチク。
素朴なバックステッチのみの刺繍ですが、あるとちょっとかわいい012.gif

f0151327_17164919.jpg


ミシンを出したついでに、携帯用カッティングシートのカバーもお揃いで作りました。

f0151327_17164859.jpg


ミシン目が歪んでるけれど、必要なものをまとめられるので満足。
手づくりならではの味わいです(笑)
[PR]
by nao-lee | 2013-12-12 17:45 | craft/art/sewing
お家 de 手芸部

ものを作ることが好きです。

f0151327_11163391.jpg


仕事としてや締め切りなどに追われるときは、好きとか嫌いといってられませんが・・・

昨年あたりから、ハマってしまったことがあります。
自称「お家で手芸部」
夢中になって作っていると暑さや時間も忘れてしまうくらい(笑)
布を見つけるのも楽しみのひとつ。

そんな話を叔母にしたら
「昔は、私も自分の服は作っていたのよ。最近ではもう作らなくなってしまって・・・
良かったら、ボディをもらってちょうだいな。
誰かに使ってもらった方がボディも喜ぶと思うの。」

まだボディを使ってまでの服は作れていませんが・・・


日焼け対策も兼ねて、かなり薄いリネン生地のはおりもの。
手持ちのパターンをちょっとアレンジ。
ふわっと風にひらくように多めのギャザーを入れました。

f0151327_11172822.jpg

f0151327_11165075.jpg


モカ色のスカート。
プリーツを入れてゴムスカートに。
一応、腰紐もつけました。

f0151327_11171827.jpg


出来映えは・・・・笑
お気に入りの布を見つけて作れるからいいんです〜〜060.gif060.gif
[PR]
by nao-lee | 2013-08-30 11:33 | craft/art/sewing
1ポイントからの・・・

最初はね。

f0151327_9583100.jpg


ワンポイントだけ〜なんて事を思いながらメープルのトレーに描いていました。

f0151327_9574963.jpg


結局のところ、あれよあれよと描き止めがわからなくなり全面に(笑)
描き進めていくうちに私の体もスモークな香り・・・。

f0151327_958528.jpg

f0151327_9593478.jpg


相方も「かなり描いたんだね」とぽつりとつぶやきました。
[PR]
by nao-lee | 2013-07-04 10:06 | craft/art/sewing
1枚のカード

青い空に風船ふたつ

f0151327_14303234.jpg


鳥たちは 空に咲いた花を見つけ歌いだす。

f0151327_1431345.jpg


出会った二人は、それぞれに願いを込めて風船を空に放ちました。

f0151327_14313397.jpg


空に舞い上がった 風船は仲よく寄り添っているみたい。

まるで二人の未来を予期しているかのように・・・


f0151327_14321194.jpg


〜折り紙建築 de アヤ・ソフィア〜

BGM・・・小野リサ Volare
[PR]
by nao-lee | 2013-03-14 14:34 | craft/art/sewing
リラ修道院 de 折り紙建築

失敗ばかり。

f0151327_1682848.jpg


折り紙建築のテキストから立体のカードを作ろうとするものの
小さめのサイズで作ろうとするものだから上手くいきません。

なにせミニチュアな感じが好きだからいくつか作るも
折り目を入れていくところで切れてしまったりと失敗。
ピンセットが必要なのでしょうね。
まだ暗中模索ですが、折り目がきれいに入る方法をみつけたいと思います。

テキストのものには、猫や鳥や雲はないのですが、ついつい存在させてしまいます。
[PR]
by nao-lee | 2013-03-11 16:23 | craft/art/sewing
木を使って

お天気のいい日は外で作業中。

f0151327_1132572.jpg


以前、家にあった木のお皿を使って試しにムーミン家族や仲間を描いてみました。

f0151327_1134666.jpg


「これはいいかも?」と思ってから、厚さや風合いなど気に入った木になかなか出会えず。。。

先日、ハンズやホームセンターを回って見つけてきました。
この頃では、希望のサイズに切ってもらえるので助かります。
切ってもらった木の角を丸く仕上げる事にしましょう。ということで
それに関しては、「これらがあればいいんじゃない」とホームセンターで相方が揃えてくれました。

f0151327_1141263.jpg


細長い大根おろしのようなものでまず角を落とします。

f0151327_1143811.jpg


それから、粗めのサンドペーパー→軽めのサンドペーパーで磨いていきます。

f0151327_1144713.jpg


ちょっと大げさに感動してみました。

ものを作る時には、めんどくさい事、手間をかける事が大事なんだと思っています。
ものを作る方や仕上げる方はみなさん、心がけてはる事でしょう。

このひと手間で変わってくるものなんですよね〜
手直ししないといけないところもありますが・・・

f0151327_1152870.jpg


少しだけ、絵を描いてみました。

f0151327_1153418.jpg


今年は、紙だけでなく違う素材のものにも挑戦したいと思います。
お皿にしようと考えていますので描き終わったら、オイル仕上げですね〜〜
どんな感じにできあがるか楽しみです。
[PR]
by nao-lee | 2013-02-01 11:09 | craft/art/sewing
砂の美術館
飲めや歌えや♪

f0151327_1540655.jpg


楽しげな声が聞こえて来そうです。
ライトアップされているのは砂でできた彫刻です。

f0151327_15413226.jpg


イギリスをテーマにした作品は砂と水だけで作られているとは思えないほどの完成度です。
最終日を前に、鳥取にある「砂の美術館に行ってきました。
砂丘のすぐ側ですから、勿論使っている砂は鳥取砂丘の砂です。

f0151327_15411623.jpg


ダーウィンや衛兵パレード、バッキンガム宮殿・・・。
エリザベス1世にエリザベス2世。

f0151327_15404470.jpg


ロミオとジュリエット

f0151327_15415990.jpg


ロンドン塔

f0151327_15422295.jpg


クラッシックの流れる会場で静かに佇む砂の芸術。
幻想的な世界が広がっていました。

f0151327_154228100.jpg

[PR]
by nao-lee | 2013-01-07 16:00 | craft/art/sewing
切り紙の時間 5

切り紙の時間です。

f0151327_15241110.jpg


今年はホワイトクリスマスになりますでしょうか?
12月ですし、クリスマスの切り紙です。

まずは、紙とカッターのご用意をしてください。
私は白い紙を選びましたが、お好きな色でどうぞ〜♪

f0151327_14574841.jpg


紙がご用意できましたら、二つ折りしてくださいね。
作り方は、下記の通り(クリックすると実物大になると思います)
f0151327_1502539.jpg

(作り方・注意点)
線の間隔は5ミリです。
21本の切り目は、折った方にいれていってください。
赤い線のところは切ってはいけません。
切れ目やくり抜きが終わりましたら、21本入れた切れ目を前、後ろ交互に折り目をいれます。
折る時には、軽く真ん中をつまんで引っ張りながら折るといいでしょう。

頑張って折ってくださいね〜

余裕のある方は、アクセントのきつねにも挑戦してみてください。(オオカミではありません)笑

f0151327_15243251.jpg

f0151327_14581334.jpg


下にひく台紙で、雰囲気も変わります。
あなた好みのものと合わせてみてください。

f0151327_15245390.jpg

[PR]
by nao-lee | 2012-12-04 15:46 | craft/art/sewing
オリジナル☆モカシン

モカシンを作るの巻。

f0151327_2071242.jpg


西宮にあるemaさんへ、友人とモカシンを作りにいきました。
まずは、お店の中にある革の中から革を選びます。
革をえらんだら、モカシンの型に合わせて線を引きます。
f0151327_2071972.jpg

線を引き終わると、カッターで切り抜きます。
f0151327_2074656.jpg

f0151327_2074412.jpg


糸や紐を通す穴をあけていきます。
f0151327_208698.jpg

ひたすら穴あけ作業。
肩凝り気味な私、ちょっと肩が痛い(笑)
f0151327_208573.jpg

全てのパーツの穴あけが終わると、モカシンに仕上げていきます。

f0151327_2083172.jpg


穴あけがちょっとまずいと、針が通りにくい〜〜
f0151327_209568.jpg


最後に紐のフリンジを作って、出来上り。
作ることに気を取られて、お店の写真を撮るのをすっかり忘れていました。
一緒に行った友人は、モカシンブーツを制作。
作るのは、モカシンより時間がかかります。

f0151327_209196.jpg


黒・茶・キャメル色の靴が多いものだから、グレーベージュのモカシンの完成。
作る行程もおもしろく、出来上りに大満足。
友人のブーツも素敵にでき上がっていました(私が撮った写真はぶれていたのでemaさんより画像拝借)
f0151327_2224411.jpg

何となく色がかぶっていますね〜(笑)

※写真追加しました
[PR]
by nao-lee | 2012-11-28 20:31 | craft/art/sewing
クレマチスの丘

クレマチスの丘を歩いてみる

f0151327_1134057.jpg


f0151327_1135222.jpg



富士山麓の広大な自然の中にある庭園。
そこにはクレマチスが咲き、ヴァンジ彫刻庭園美術館があります。

ジュリアーノ・ヴァンジ


f0151327_114527.jpg


人間の感情をリアルの表現した独創的な作品に触れる事ができました。

f0151327_1143180.jpg

f0151327_1143391.jpg

f0151327_11529.jpg


ちょうど10周年を迎えた美術館では「庭をめぐれば」という記念展が開催されており
「庭」という可能性を探るべく、19組の日本の現代作家さんの作品が展示されていました。

f0151327_115719.jpg


f0151327_1151850.jpg

f0151327_1155039.jpg


途中から雲行きが怪しくなり雨に降られましたが・・・

f0151327_116585.jpg


野外展示されている彫刻はいきいきとしているようで、素敵な美術館でした。

f0151327_1161729.jpg

[PR]
by nao-lee | 2012-08-29 11:36 | craft/art/sewing