<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
OROSZLAN

では、作りますぞ〜〜(ムック風)
内容が内容なだけに…笑

f0151327_15303774.jpg


f0151327_15304622.jpg
彼の名前はラチ。
世界中で一番よわむしの男の子です。
暗いところも怖いし、友達ですら怖いんです。
いつも泣いてばかりの男の子。



f0151327_15305627.jpg


そんな彼に勇気をくれた動物が何かご存知でしょうか?
それは、小さな赤いライオンです。
f0151327_15323816.jpg

ライオンと出会って、ラチはとても強く成長しました。
いつも側で彼を励まし、勇気づけてくれました。
ラチが強くなった時には、
もうライオンはどこにもおりません。
そして彼への別れの手紙が…

だけどライオンにとっても、
ラチは自慢の男の子になりました。

ハンガリーの絵本。
マレーク・ベロニカの「ラチとらいおん」のお話です。

ほほぅ。できましたぞぉ〜〜

f0151327_15322784.jpg

出来上がったのは、小さな赤いらいおん。
この本の著者のマレーク・ベロニカ氏自身が作った指人形キットです。
好きな絵本作家さんだったので衝動買いしてしまい…せっかくなので作ってみました(笑)
ラチにとってお守りのような赤いライオンさんが
ハサミとのりを使って簡単に作れました。
円・四角・三角といった単純な形だけで
ラチを立体化させた彼の発想はさすがだなぁと思った次第です。
それにしても、子供が作ったような完成度emoticon-0140-rofl.gif

みなさんのお薦めの絵本ってありますか?
[PR]
by nao-lee | 2009-05-29 16:16 | book | Trackback(2) | Comments(38)
新しい森の仲間

なにやら騒がしい様子。
どうしたのかなぁ?

f0151327_11451760.jpg


こっそり聞き耳を立ててみると…
「そろそろだよ」
「どこからくるの?」
「ワクワクするね〜」

どうもだれかがやってくるみたいです。

「あっ!!来たよ〜〜」

f0151327_11452988.jpg

1950年製ベルギーのカードの列車にゆられてやってきたのはウリ坊でした。

そしてウリ坊が一緒に届けて来てくれたのは、かわいいかわいいくるみのクッキー。
パケも反則なくらい(笑)かわいすぎですemoticon-0111-blush.gif

f0151327_11454330.jpg

側に添えられていたラベンダーはこっそり瓶に納めてしまいました。
瓶を開けると,フワァ〜〜と優しいラベンダーの香りが漂います。


f0151327_11455579.jpg


新しいお友達もnao-leeの森(笑)のみんなも、くるみのクッキーに釘付けです。
と言っている私が一番釘付けになっていることは言うまでもありません。

このウリ坊やかわいいくるみのクッキーは
優しい雰囲気が漂うガーリーでパリが大好きなmaquiさんからのおくり物です。

クッキーの箱に添えられていたコトバ。
私からも、「いつもありがとう」
[PR]
by nao-lee | 2009-05-29 12:12 | sweet/tea/food | Trackback
和洋折衷

久しぶりに版ケシを作りました。

f0151327_22324140.jpg


そして、出来上がったはんこを使って。。
器や布バッグを作ってみましたよ。


f0151327_10482236.jpg











碗には和のような感じ。
もうひとつのボウルには洋な感じ。
そんな雰囲気がでているでしょうか?


f0151327_10445338.jpg











こんな模様のお皿もいかがでしょう?




リネンか柔らかい綿布の
ヘロヘロなバッグにもいいかなぁ〜♪




…と、実際には器が作れる技はなく。。絵の中だけですけれどね〜(笑)
ヘロヘロバッグやコースターなら作れるかもしれませんねemoticon-0122-itwasntme.gif
いつか作ってみましょう。いつかね。
f0151327_1045824.jpg


そこで。。
[PR]
by nao-lee | 2009-05-22 22:54 | stamp | Trackback | Comments(56)
海辺の神社

用事で出かけたところでちょっと寄り道の巻。

f0151327_22243728.jpg


「こんなところがあったんだぁ〜」と立ち寄ったところは海の側にあった魚住住吉神社。

f0151327_22245199.jpg

海に向って立つ鳥居。神社の楼門では笑ったような顔の獅子がお出迎え。
ぐにゃりと曲がった松。立派な藤棚。藤は咲き終わったところで残念。
こちらの神社では6月の頃には紫陽花が一面に咲くとのこと。

神社でかわいいものを見つけました。
f0151327_2225394.jpg

手水舎の蛇口がうさぎ〜〜♪ かわいいです〜♪
そして、このまんまるカットの木↓もかわいいです♪
f0151327_22253814.jpg


そうこうしていると、あちらの方からこちらに向って来ます。
とっととととと。
…向かって来ています。

f0151327_2226518.jpg


「ちょっと〜何してるの〜?」とかなり近い距離の私と猫さん(ピント合わず)
f0151327_2226592.jpg


おもむろに突然、バタン。ゴロン。

f0151327_22271367.jpg

    ニャ〜ニャ〜ニャ。     ン?!(目が合う)     ニャ〜〜ン。

f0151327_22272521.jpg

少しの間、猫さんと戯れて…
能舞台上に立っている猫さんに見送られながらここを後にしましたとさ (完)
[PR]
by nao-lee | 2009-05-19 23:12 | sight | Trackback | Comments(48)
ボック山

「鹿さん、春だというのに栗の山を見つけたんだよ」
「何だって。それは本当かい?」
「すごく甘い香りがするんだ」
そう言うとリスは山に向って走っていきました。

f0151327_2023588.jpg


リスの後をついていくと、そこには「ボック山」の栗の山がありました。

f0151327_20231653.jpg














私は、「ボックサン」の
ロールケーキが好きです。
以前、食べたのはシンプルなものでした。



今回は、「クリロール」です。
ふわふわのスポンジに栗と生クリームを巻き
モンブランクリームでデコレートしたものです。

f0151327_20232891.jpg



「鹿さん、鹿さん、変な生きものをみつけたよ」
「何だって。それは本当かい?」

f0151327_20233931.jpg



















「!!」
f0151327_20234857.jpg


「・・・・・・・・」

f0151327_20235975.jpg

「何か?」

*食べ過ぎには気をつけましょう*と自分に言い聞かせようとしています。。
[PR]
by nao-lee | 2009-05-15 20:49 | sweet/tea/food | Trackback | Comments(44)
友人から

友人から届いたものは♪

f0151327_9521041.jpg


甘い香りがします。
甘いもの好きな私ですけれど。。。これは食べられません(笑)

f0151327_9495888.jpg

かわいい箱からでてきたものは、石鹸です。

オレンジミルクソープとカレンデュラソープ。
無添加で丁寧に作られた石鹸。
お花屋さん「ブケティエ・ラ・ピヴワンヌ」さんが出した石鹸なのです。
ハッピーな香りのなものときれいになれるものを送ってくれました。
そして彼女の作り出すお花の世界感は格別です。
センスのいい友人がいてくれて私は幸せ者です。

f0151327_10374635.jpg

[PR]
by nao-lee | 2009-05-13 10:12 | others | Trackback
スウィーツ × 3

春のsweets

f0151327_939145.jpg


ケーキは見た目も大切。
イチゴってケーキの宝石かしら? 
のっているだけでかわいく見えてきます。
ブルーベリーはちょっと大人の感じがします。
黒真珠みたい?

f0151327_9391288.jpg

f0151327_93922100.jpg

















お味は・・・
かわいい味と大人っぽい味がしました。
1枚目の写真のケーキはかなりお酒がきいていて酔うかと思ったほどです。

気持の良い風がふいています。
午後のブレークタイムに
Just The Way You Are…BGM
[PR]
by nao-lee | 2009-05-06 11:10 | sweet/tea/food | Trackback | Comments(52)
デイドリームビリーバー

少し電車に乗って、てくてくと。

f0151327_75713.jpg


太陽が眩しい。
訪れた先は海。

f0151327_7571128.jpg


f0151327_7572535.jpg


橋の側を飛行機が飛んでいました。
撮ろうと思っていたところに、いい感じで釣り人登場。
あれれ、飛行機がまるで見えない↓
目を凝らしてみてください。でも見えないかも…

f0151327_7573951.jpg


浜辺には海岸の階段の端に座ってギターをかき鳴らし
小さな声で歌う男子二人組がいました。

今しかない時間とその思い。
いつか、夢が叶うといいね。
私も頑張ります。
[PR]
by nao-lee | 2009-05-04 08:11 | sight | Trackback
もう一度…

帰ってくるからっていう言葉を信じてまっていたのですが。。
昨日のニュースで悲しい知らせを聞きました。

f0151327_1445831.jpg


年上の憧れのお兄さんが好きだったRCの曲。
そして、私も忌野清志郎さんのファンになりました。

中学の頃、今思えば私はちょっぴり背伸びをしていた時期です。
そんな時、よく聞いていた彼の歌。


彼の独特な声が言葉が…好きでした。
永遠にかっこいい人です。
彼の歌を通していろんな思い出も蘇ってきます。
できるのならもう一度…会いたかった。
ご冥福をお祈りいたします。


世界中の人に自慢したいよ
私の中ではいつまでも生き続けていきます。
あなたに出会えてうれしかったです。ありがとう。感謝しています。
[PR]
by nao-lee | 2009-05-03 12:05 | others | Trackback