<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
試作中

EXILEでもネコザイルでもありません(笑)

f0151327_9134338.jpg


ねこざいふ。
[PR]
by nao-lee | 2012-05-31 09:15 | craft/art/sewing
兄弟

夕方のこと。

f0151327_1754524.jpg


坂を駆け下りる子供の足音。

「気が合うね〜」
「ん〜〜。やっぱり僕たち兄弟〜♪」

仲良く楽しそうな声が耳に入ってきました。
何の気が合うのかは聞こえませんでしたが、微笑ましい兄弟の掛け合い。

答えたのは、お兄ちゃんかな? 弟君かな?
なかなかうまいこといいますね。
[PR]
by nao-lee | 2012-05-25 18:06 | others
イチジクとオレンジ

時おり食べたくなるマフィン。

f0151327_1114447.jpg


ちょうど材料も揃っていたので焼いてみることに・・・少し膨らみにかけています。

f0151327_11145095.jpg


イチジクとオレンジピールを入れてみました。
そこに、チョコッチップを5粒(笑)
ちょこっとおみやげになるかなぁ〜
[PR]
by nao-lee | 2012-05-22 11:22 | sweet/tea/food
金環

その時がくる頃、周りはやや薄暗くなり始め街灯の明かりまで点灯していました。

f0151327_9505583.jpg


その瞬間になってからバタバタとカメラをとりだし、なんとか撮れた金環日食(笑)

f0151327_9394678.jpg


相方の指の隙間からもれる影も金環ぎみ。

もっとたくさん穴の開いているものを用意しておけば良かったぁ〜なんて。
次回は、300年後。
実現は無理ですね。

お天気も心配されましたが、こちらでは見ることができ嬉しく思います。
みなさんも、ご覧になられましたか?
[PR]
by nao-lee | 2012-05-21 09:52 | others
琵琶湖ドライブ (後編)

vokkoさんでちょっと寄り道。

f0151327_1012198.jpg


不思議な感じ

f0151327_9445299.jpg


別荘地のようなところで、お猿に遭遇。

f0151327_946429.jpg


わぁ、きれい。

f0151327_946187.jpg

f0151327_9463987.jpg


そして、次に広がっていたのは黄色い花のじゅうたん

f0151327_9465285.jpg


こんな風景も

f0151327_9502185.jpg


雨がぽつぽつと降り出してきました。

ドライブの最後はこちらでお参り。

f0151327_9511420.jpg

f0151327_9513097.jpg


時おり、ちょこっと寄り道をしたり、したかったり・・・でしたが
なかなかオツなドライブでした。
[PR]
by nao-lee | 2012-05-19 10:07 | sight
琵琶湖ドライブ (前編)

湖畔沿い

f0151327_9462294.jpg


一度、ぐるっと回ってみようと曇り空ではありましたが決行。

f0151327_9564047.jpg

f0151327_9565347.jpg

f0151327_95762.jpg

f0151327_9571812.jpg

f0151327_9573251.jpg

f0151327_9575018.jpg


続く
[PR]
by nao-lee | 2012-05-18 10:03 | sight
一乗谷朝倉氏遺跡

ここは、かつて城下町

f0151327_8444053.jpg


昔々の戦国時代、応仁の乱の頃ここには都があったそうな。

f0151327_847485.jpg


その街並が、復原されています。
復原・・・遺跡で発掘された遺構に基づいて、できるだけ忠実に復原されていること。

f0151327_8495344.jpg

f0151327_852085.jpg

f0151327_8502542.jpg

f0151327_8505199.jpg

f0151327_8533578.jpg


しばし、タイムスリップしたような感じ。

一乗滝へも少し足を伸ばしました。

f0151327_8535022.jpg


ここは、佐々木小次郎が修行を積み、かの「つばめ返し」をあみ出したところという言い伝えがあるそうです。

新緑の美しい福井でした。
[PR]
by nao-lee | 2012-05-18 09:02 | tabi
木の器とムーミン谷の住人

家にあった木の器とクラフトペンで

f0151327_1051399.jpg


本棚にあったムーミンの絵が目に入り、モデルはムーミン谷の住人。

f0151327_1054929.jpg


一応、ティータイムをテーマにしたつもり(笑)

f0151327_107526.jpg


以前から、木の器に使ってみたいなぁ〜と思っていたクラフトペン。

f0151327_1072175.jpg


いい感じに使えそうな予感です。
[PR]
by nao-lee | 2012-05-17 10:10 | craft/art/sewing
一乗谷

永平寺をでて、もう少し寄り道してきました。

f0151327_9391342.jpg


・・・とその前に、お昼ごはん。
永平寺の近くは蕎麦が有名なのですね。

新そば〜♪
福井名物おろしそばと永平寺そばの二つを味わえるものをチョイス。
f0151327_9455223.jpg


相方は、福井名物ソースかつ丼とそばのセットなるものを。
f0151327_946882.jpg


食後、向かう先に行く途中で出会ったねこさんたち。
慌てていたもので、WBを間違えて撮ってしまっていました(青い・・・)
一体、何匹いたんだろう??

f0151327_951384.jpg


到着した所は、一乗谷。
どこかで聞いた事があるなぁ〜と思ったら、あの某CM白い犬のお父さんの故郷です(笑)

f0151327_9553467.jpg


青空の下に広がる自然。空気もきれいだし水もきれい。
どことなく懐かしい・・・そんなところでした。

f0151327_9555362.jpg

[PR]
by nao-lee | 2012-05-15 10:01 | tabi
永平寺 

緑が気持ちの良い路の先には

f0151327_10245211.jpg


今から約760年前、道元禅師によって開かれた座禅修行の道場こと、永平寺。

f0151327_10255584.jpg


寺院の建物の事を一般に伽藍と呼びます。これは僧侶が修行をする清浄な場所という意味があります。
この中でも特に7つのお堂は「七堂伽藍」と呼ばれ、日常の修行に欠かすことの出来ない重要な建物です。
7つのうちの僧堂(座禅・食亊・就寝)、東司(お手荒い)、浴室は三黙道場といって一切の私語は
禁止されています。 
                                       (冊子より)


f0151327_103419100.jpg


階段などもピカピカに掃除されています。
大きなすりこぎに触れるとお料理が上手になるそうです。(さわってきましたよ〜)
f0151327_10361053.jpg

傘枌閣(さんしょうかく)の天上は見事です。

f0151327_1038586.jpg


画家144名によって230枚の花鳥を中心とした絵が描かれています。

f0151327_104247.jpg


この季節でも、ひんやりと感じるこの道場。
冬の修行は厳しいものでしょう。

f0151327_10432933.jpg


金沢からの帰りに立ち寄ったお寺にて。

背筋を伸ばして、気持ち新たに。

f0151327_10434573.jpg

[PR]
by nao-lee | 2012-05-14 10:49 | tabi