<   2012年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

子供の頃から好きです。

f0151327_1045784.jpg


形もカワイイし、本当によく食べていました。
食べる時に癖があって、いつも周りの端の部分を全てかじってから本体を食べます。
大人になった今でも、同じです(笑)

f0151327_107224.jpg


食べ方の癖で、もうひとつ。
それは、「オレオ」を食べる時にでます。

どうしても、いつもパカッとサンドを分けずにはいられません。
分けてクリームの付いた方と付いてない方を眺め、それから食べます。
きれいに、パカッと分かれた時は嬉しくもあり・・・。
なんだか、2度味わえて得した気分。

f0151327_1011580.jpg


先日の旅で、「源氏パイ」が浜松うまれだった事を知りました。
私は、子供の頃から慣れ親しんでいて好物だった事もあり浜松で見つけて喜んでいたの
ですが、「源氏パイ」の存在を知らなかった相方は「知らない」のつれない一言で終了。
なので、近所のスーパーで買ってきました。

f0151327_1016527.jpg

「うなぎパイ」でも有名な浜松。
「源氏パイ」あっての「うなぎパイ」ね〜とひとり納得したのでした。


そうそう、「平家パイ」なるものもでているそうですね。
私は、まだ見た事がありませんが、是非食べてみたいものです。

f0151327_10164788.jpg

[PR]
by nao-lee | 2012-08-31 10:19 | sweet/tea/food
クレマチスの丘

クレマチスの丘を歩いてみる

f0151327_1134057.jpg


f0151327_1135222.jpg



富士山麓の広大な自然の中にある庭園。
そこにはクレマチスが咲き、ヴァンジ彫刻庭園美術館があります。

ジュリアーノ・ヴァンジ


f0151327_114527.jpg


人間の感情をリアルの表現した独創的な作品に触れる事ができました。

f0151327_1143180.jpg

f0151327_1143391.jpg

f0151327_11529.jpg


ちょうど10周年を迎えた美術館では「庭をめぐれば」という記念展が開催されており
「庭」という可能性を探るべく、19組の日本の現代作家さんの作品が展示されていました。

f0151327_115719.jpg


f0151327_1151850.jpg

f0151327_1155039.jpg


途中から雲行きが怪しくなり雨に降られましたが・・・

f0151327_116585.jpg


野外展示されている彫刻はいきいきとしているようで、素敵な美術館でした。

f0151327_1161729.jpg

[PR]
by nao-lee | 2012-08-29 11:36 | craft/art/sewing
旅で食す

旅の楽しみのひとつは、食。

f0151327_19575737.jpg


その土地のもの、旬のものを頂く。
今回の伊豆では、本当においしい魚介をたくさん食べました。
食べるのに夢中だったり、たくさんのお客さん待ちのお店などは写真なしですが・・・

こちらではなかなか食べる事のない金目鯛。丸々一匹の煮付けは豪快でおいしかったです。
お寿司のネタはとても新鮮で、赤み系の魚はとろけそうだったし、ぼたんエビも美味〜♪でした。
伊豆にいったら、魚介は食べるべしですね。
「ロロ黒船」さんのクッキー生地に巻き込まれたカステラも発想がおもしろい。

また、箱根の寄木細工も素敵でした。ちいさなものを記念に。

帰りに寄った浜松。
浜松餃子も食べて帰りました。
お盆という事もあり、お店を検索して向っては開いてなくってアウト続き。
4件目にしてやっと開いていたところで食べる事ができました。
こちらのお店も、私たちの次のお客さんで餃子が終了してしまいクローズとなりました。
食べる事ができてよかったぁ〜〜。
お野菜たっぷりの餃子でした。

そして、浜松と言えば「うなぎパイ」。
こちらもおみやげに買って帰りました。
[PR]
by nao-lee | 2012-08-28 20:12 | tabi
修善寺散歩

伊豆旅の締めくくりは、修善寺で・・・

f0151327_9583545.jpg

小雨が降っていましたが、朝早くに向かいました。

開湯1200年の歴史がある修善寺を散歩してみましょう。

まずは、寺院へお参り
[PR]
by nao-lee | 2012-08-24 10:18
あのドラマの撮影場所だったところ

強行突破の伊豆旅行、まだ続きます(笑)

f0151327_11353478.jpg


なまこ壁が有名な松崎。
f0151327_11375722.jpg


明治商家 中瀬邸を拝見。
f0151327_11355369.jpg

f0151327_11582689.jpg


企画展をしていた資料室で、ここがあのドラマの撮影場所なんだと知りました。

この橋も、よくドラマや映画で使われているそうです。
温故知新といいましょうか。レトロでハイカラな感じです。
f0151327_11392871.jpg


「カモメ食堂」や「めがね」の監督、荻上直子さんの「バーバー吉野」に出てきます。
ということを、相方から教えてもらいました。

で、あのドラマに・・・
[PR]
by nao-lee | 2012-08-23 11:59 | tabi
石畳のペリーロード

下田を歩いてみる。

f0151327_1584324.jpg


下田は、「風待ち港」と呼ばれ、海軍の要所として栄えたところ。
港が近く、魚介がとにかくおいしい。
ここならではと金目鯛やボタンエビなどおいしいものをたくさん食べて大満足。

f0151327_151586.jpg


おいしい魚介だけでなく、たくさんの歴史もある下田。

f0151327_1516850.jpg


なかでも、ペリーロードは、その昔「マシュー・ペリー提督」が歩いたとされるところ。
ロマン溢れ、趣のある散歩道です。

ペリーロードを歩いてみましょう。
[PR]
by nao-lee | 2012-08-22 15:31 | tabi
祭りだ〜〜祭りだ〜〜

風にのって,何か聞こえてきたような…

f0151327_9302391.jpg


気のせいではありませんでした。
お祭りの囃子の音でした。
チンチントントン。かけ声。笛の音。

下田の「太鼓祭り」

f0151327_9303975.jpg


旅先で、こういう祭りに出会えるのは得した気分です。
秘祭とも言われているそうです。
ここ下田では、お正月よりもこのお祭りが重要との事。
なので、8月から始まるカレンダーがあるそうです。
下田の方々にとっては、1年で一番盛り上がる日なのでしょう。
かつては担いだであろう初老の方々の笑顔。
子供以上に楽しげにみえました。
お祭りの衣装も個性的です。

f0151327_9304915.jpg


最後まで見る事はできませんでしたが、こちらがメインになる太鼓台。
「何かしら?」と思っていたのですが、帰ってから調べてわかりました。
[PR]
by nao-lee | 2012-08-21 09:46 | tabi
海と灯台 〜城ヶ崎〜

城ヶ崎海岸にやってきました。

f0151327_10112060.jpg


高さ32mの吊り橋があります。
そんなに揺れを感じないので、思ったほど怖くありません。

f0151327_10114495.jpg


f0151327_1012988.jpg


城ヶ島海岸は、約3700年前の大室山の大噴火により流れ出た溶岩で形成された海岸線。

f0151327_1012244.jpg


なかなかおもしろい容姿の灯台。円柱でないのですね。
9時から17時の間は入場可能。一気に階段を登ったので,息がきれました。

f0151327_10123884.jpg


行く先々で気にした事はありませんでしたが、伊豆はたくさんの映画やドラマのロケ地になっているのですね。
「ここも、なっているのかなぁ?」と調べてみると・・・戦闘シリーズがゾロリ。

f0151327_1161677.jpg


この橋から、あの崖から、「ヤァッ!!」「トゥッ!!」と現れていたのでしょう。

f0151327_1013028.jpg

[PR]
by nao-lee | 2012-08-20 11:07 | tabi
伊豆高原

山頂めざして〜〜

f0151327_9315328.jpg


遠目に見るとこんな感じ

f0151327_9321061.jpg


大室山のリフトです。風が気持よかったですよ。

落ちても大丈夫そうなふわふわの草。

f0151327_9325674.jpg


グングン登っていきます。開放感〜〜(楽)

f0151327_9331145.jpg


空を近くに感じます。

f0151327_9332861.jpg


大室山は,単体火山の噴火様式の典型例として平成22年に国の天然記念物に指定されました。
山頂は、1キロほどのお鉢巡りができます。

う〜〜〜。山頂はすごい風です。
でも、ここから見える360度のパノラマはすばらしい。

f0151327_933664.jpg

写真↑左真ん中にあたりに見えるのは、伊豆の瞳と言われる「一碧湖」↓

f0151327_947378.jpg


時々、ぽつりと雨があたり、ここでどしゃ降りになったらどうしようと思いました。
まるで、ミニチュアみたいですね。

f0151327_9332031.jpg

f0151327_9341075.jpg


行きはよいよい。かえりは怖い〜〜。
下りのリフトは、ちょっと落ちそうな感じでバーを握る手に力が入ってしまいました。

f0151327_9334769.jpg

[PR]
by nao-lee | 2012-08-19 09:42 | tabi
熱海にて 「BONNET」

先ほどの天気とはうってかわり、こちらは常夏。

f0151327_10482233.jpg


伊豆旅の最初は、熱海からです。
なんともゆる〜〜い空気が流れているところですね。

f0151327_1050473.jpg


街並もレトロな感じ。
よくドラマにも使われている熱海。
そんなスポットも見つけたり・・・「熱海の捜査官」

ここ熱海で立ち寄りたかったカフェがあります。

f0151327_10524929.jpg


「BONNET」さん

f0151327_111367.jpg


f0151327_10525411.jpg


昭和27年に熱海銀座にオープンした「BONNET」。
これまでに見たことも味わったこともない 「ハンバーガー」を出す店となりました。
マスタ−は、こちらで半世紀以上その当時の味のままでハンバーガーを作り続けています。
三島由紀夫氏や越路吹雪さん、トニー谷氏、谷崎潤一郎氏などこちらのハンバーガーと珈琲のファンも数しれず。
やや酸味のあるサイフォンで淹れる珈琲。このハンバーガーと合いますね〜。

お店に入った途端、時空を超えた感じです。
照明も椅子もなかなか味わい深い。床もかっこいい。BGMはジャズ。

f0151327_1112924.jpg


まったりとカフェで過ごし、熱海を後にしました。

f0151327_113434.jpg




BONNET
(場所) 静岡県熱海市銀座町8-14
(営業時間)9:00〜17:00
(定休日)日曜日
[PR]
by nao-lee | 2012-08-18 11:24 | cafe