<   2013年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
和菓子3種

この頃は和菓子気分。

f0151327_040078.jpg


和菓子にひかれています。
見た目も涼しげでかわいい。

和菓子が作ってみたいなんて思い、本屋で和菓子の本をまず立ち読み。

・・・・・
f0151327_0403295.jpg


f0151327_2144144.jpg


しばらくは(笑)いえ、これからも。
買って食べることになることでしょう。

和菓子の名前を覚えていません015.gif
あっ、一枚目のは水まんじゅう(ブルーベリー餡)012.gif
最後のは、なんちゃらの滝039.gif
[PR]
by nao-lee | 2013-07-30 10:38 | sweet/tea/food
空模様

空がおりなすハーモニー

f0151327_1748043.jpg


この頃は,お天気が変わりやすくて困ります。
急に、激しく降り出すことも多いですね。
晴雨兼用の傘をもっていないので、この頃は出かける前に悩んでしまいます。

日本の天気が変わりつつある。
温暖化のせいなのかどうかはわかりませんが・・・

突然降り出した雨の後に、虹がでていました。
私はただただ眺めており、その横で相方が写真を撮っていました。
全体がフレームに入りきらないくらい大きな虹でした。

f0151327_1748918.jpg

[PR]
by nao-lee | 2013-07-29 17:58 | sight
避暑地気分

海からはなれ、山の中へ

f0151327_1040035.jpg


大きなヤシの木が見えてきました。
小高い山中にあるログハウス調の「ラ・ウーベ」。

f0151327_10393531.jpg


木が多く使われているので、とても落ち着く感じ。

f0151327_10394982.jpg


頂いたランチは、素材の味を活かし絶妙なさじ加減でおいしい。
健康ランチと言えるでしょう。
私たちは頼まなかったのですが、デザートもとっても美味しそうでした。
コースターの代わりに使われた木の葉っぱがリゾート気分にさせます。001.gif

f0151327_10405746.jpg

f0151327_10404243.jpg

f0151327_10405419.jpg


こちらのカフェは、すぐ側にドッグランもあってワンちゃんも一緒に入店できます。
オープンテラスもありましたよ。

f0151327_10411668.jpg


数量限定のヘルシーランチはお薦めですよ〜。
1枚目の写真の木の6番。
これがレシートの変わりになります。
かわいいアイデアですね。

f0151327_10412812.jpg





ラ・ウーベ
(場所)  兵庫県洲本市五色町鮎原南谷525-2
(営業時間)10:00~17:00 ランチ営業、日曜営業
(定休日) 水曜
[PR]
by nao-lee | 2013-07-25 11:05 | cafe
渦巻くものと光るもの

鳴門で不思議発見。

f0151327_15531728.jpg


鳴門の渦潮。
鳴門海峡は、本州と四国の間にある瀬戸内海と太平洋とを結ぶ海峡の一つです。
潮汐により1日に2回、大量の海水が瀬戸内海に流れ込み、また同様に1日に2回瀬戸内海から流れ出します。

f0151327_15535465.jpg


右からも左からも波が寄せている感じです。
早い潮流と、海峡両岸に近い穏やかな流れの境目において、渦が発生するという訳です。
うまく写真が撮れていません。。

f0151327_15535474.jpg


夜になってから、海を見に行くことになりました。

f0151327_15544275.jpg


初めて見る「海ほたる」です。

ガイドのおじさんが、海に投げ込んだボトルを砂浜にまくと
まさに「陸に下りた天の川やぁ〜」です。
海ほたるの光る様子に「おぉ〜!!」と歓声が上がりました。

見学の子供たちが砂を海にばらまいていたり。
するとどうでしょう。

f0151327_1555792.jpg


まいたところの海が一斉に光りました。
この光は、海ほたるが威嚇して発しているとのことですが、美しく幻想的です。
そして、ものすごい数の海ほたるがいるんだなぁとびっくりですね。

私も真似してまいてみたかったのですが、その思いを絵にしました(笑)

f0151327_15545569.jpg


写真に撮るもブレブレでしたが、相方が頑張って撮ってくれました。
f0151327_15542431.jpg

海ほたるの様子が見れますよ〜
[PR]
by nao-lee | 2013-07-22 16:29 | sight
淡路島と言えば・・・

有名なのはひまわり畑ではありませんが、たくさんの花が咲いています。

f0151327_1057783.jpg


もう少し淡路島の事が続きます。
お付き合いいただければ嬉しく思います。

突然現れたひまわり畑。こちらでは見事に咲いていました。
車を走らせていると、所々にひまわり畑を発見することができましたよ。

f0151327_10582241.jpg


蔦の絡まる程度もかなりの建物。
思わずパチり。

f0151327_10574154.jpg


淡路島にはおいしいものも多く、特に有名なのは玉ねぎ。
そして穴子に淡路牛。しらすやハモも・・・。
週末だけ穴子のお弁当を売っている「あさじ」へ。
海の見えるところで波の音を聞きながら頂きました。
おいしい〜〜〜016.gif

f0151327_10571076.jpg


地元の方がされているに日曜だけの朝市で買ったお野菜。新鮮でお安い!!
「スイカ甘なかったら、言いにきてよ〜〜」とおばちゃんに言われました。
スイカもとっても甘かったです。
玉ねぎは、場所を変えて何種類かかってみたり・・・
完熟スウィートオニオンなるものも、美味です。

至るところで、こんな風に玉ねぎが干してある玉ねぎハウスを見かけました。

f0151327_11155212.jpg


海と自然とおいしいものを満喫です。

f0151327_1122698.jpg

[PR]
by nao-lee | 2013-07-22 11:19 | sight
パンと雑貨と

パンが食べたい〜〜。

f0151327_18401424.jpg


ということで、「ルフィアージュ」さんへ
オープンしたばかりに伺ったので、焼き上がったパンのいい香り。
ただ早く行きすぎて、パンの種類がまだ少なかったのが残念。

f0151327_18414019.jpg


ホカホカの誘惑に負けて、つまみ食い(笑)
相方は、写真を撮る前にもう食べてしまっていました。
山パンはお家に買って帰りました。

f0151327_18411882.jpg


お庭もイングリッシュガーデンのようでかわいいのですが・・・
「庭にヘビでます」の貼り紙に、入る勇気が出ませんでした。


パン屋を後にして、目指す雑貨屋さんへ。

f0151327_2143055.jpg


前から車がきたらどうしようと思うような山の中をひたすら走ります。
すると「山櫻」の看板がみえて一安心。

f0151327_18412865.jpg


お家の一室がお店になっていました。

f0151327_18415840.jpg


海外のものや作家ものなど。
ところ狭しといろんな雑貨が並んでいて、見過ごしてしまったものもあることでしょう。

f0151327_18424965.jpg

f0151327_1842203.jpg


今、お店を建設中。
今度訪れる時の楽しみにしたいと思います。

f0151327_18423440.jpg

[PR]
by nao-lee | 2013-07-18 21:48 | sight
サルの王国

生まれたばかりの小さなサルベビーもたくさんいました。

f0151327_14125566.jpg


まったりとした午後。
毛繕い率80パーセント。
f0151327_14134417.jpg

コザルの兄弟でおすもう?↑
ヨチヨチとお母さん猿の所に向かうサルベビー。

f0151327_14132961.jpg


淡路島にある「モンキーセンター」
野生猿に餌付けを行い(1967年)、自然のかたちでふれあえる施設。
触ることはできませんが、近寄っても怒らずおとなしい猿たちです。

おとなしく仲がよいのでこんな事もできるなんて001.gif ↓写真はHPより拝借。
f0151327_1435575.jpg


野生の鹿も寛ぎにやって来ます。

こっそり鹿がかくれんぼ。↓
絵付けのできる小屋で猿たちがしがみついています。
小屋の柵の中にいるのが人間になります。
大人猿が竹筒から餌を取り出す側でおこぼれを待つコザル軍団。
猿の持っている人参にそぉ〜〜っと近付く鹿。→鹿、人参をゲットできずじまい。

f0151327_1414193.jpg


海に囲まれた淡路島。
東西南北で海の様子も違います。

f0151327_14135751.jpg


波の高い方では、サーファーたちが集まっていました。

f0151327_14142135.jpg

[PR]
by nao-lee | 2013-07-17 14:42 | sight
淡路島カフェ 〜小空カフェ〜

ランチは可愛いカフェへ

f0151327_1046398.jpg



レンガ作りの建物が並ぶところ。
ここって、確か一時期にギャラリーがあったところではないでしょうか?

f0151327_10465652.jpg


淡路の洲本市にあるカフェ「小空カフェ」さん。
内装は可愛い。
ステンドガラスのランプシェードが個々に違っています。

f0151327_10465181.jpg


訳あって(笑)、あまりお腹がすいてなかったのですが・・・
ガッツリとランチを頂いてきました。

パンを相方にあげたところ、フワフワでおいしい〜〜と申していました。

f0151327_10465942.jpg


定番以外にある下記のランチメニューは週代わりです。
ご飯のもの、ワンプレーとのもの、パスタのもの。
ちなみに、私が食べたパスタランチは枝豆と明太子のクリームパスタでした。
おいしく頂きました。

f0151327_10471793.jpg


小空カフェ
(場所)  兵庫県洲本市塩屋1-1-17 アルチザンスクエア 1階
(営業時間)11:30~14:30(L.O.)、18:00~21:30(閉店23:00)
(定休日) 水曜、第2木曜(1月1~4日休)
[PR]
by nao-lee | 2013-07-17 11:21 | cafe
島ドライブ

朝から早起きしてでかけました。

f0151327_14435310.jpg


近くの島へ(笑)
といっても、久しぶりの淡路島です。

f0151327_14442870.jpg


島の高台にある花さじき。
今の季節、ちょっと花が寂しいかしら?
ここは何時も天候が変わりやすいところ。
着いた時に、ざぁ〜とスコールがきて一降り。
私たちは、運良くまだ車の中でした。

f0151327_14444323.jpg


ここから見える景色は気持ちがいいです。
これだけお花があって手をかけてはるのに無料だし、嬉しいものです。

f0151327_14444980.jpg


進んでいくと、更に寂しかった光景。

f0151327_1445831.jpg


一面のひまわり畑にひまわりはまだこの状態。
きっと夏休みにあわせているのでしょうね。
だけど花をつけてない青々とした葉がとても美しく感じました。

f0151327_14454114.jpg

[PR]
by nao-lee | 2013-07-15 15:03 | sight
未知の途中

咲いていると目がいきます。

f0151327_9172823.jpg


色鮮やかな紫陽花も美しいけれど白や緑の紫陽花がこの頃は好きです。

花を見たり、音楽を聴いたりしながら。
時には、寝る直前にイメージが浮かんだりします。

f0151327_9173166.jpg


思い浮かんだ時にキリエを作る。
大きなキリエはぶっつけ本番が多いのですが小さいものは
こんな感じに下描きのように作って、そこからまた作り直したりします。
小さいものを並べてパッチワークのようにつないで大きくしたりもします。

明日からは連休。
私もどこかに行ってイメージを広げたいものです。
[PR]
by nao-lee | 2013-07-12 09:32 | kirie