<   2014年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
金魚ちょうちん

勢い良く風に泳ぐ。

f0151327_17135567.jpg


柳井の街並をぶらり。

f0151327_1714233.jpg


約200mの町筋に、江戸時代の白壁の商家が立ち並んでいます。
「白壁の町並み」と言われているそうです。

f0151327_17142761.jpg


こちらで有名な金魚ちょうちん。ちょうちん屋さんの前はご覧のとおりで賑やかです。

f0151327_17153414.jpg


甘露しょうゆなるものも有名ということで「佐川醤油蔵」へ

f0151327_17153894.jpg


ふわっとしょうゆの香りが漂っています。

f0151327_1716849.jpg


しょうゆの桶も大きいですね。

f0151327_17153617.jpg


側にあった大きな水瓶を覗いてみたら、金魚ではなく鯉がいました。

f0151327_17153383.jpg


扱っているしょうゆの味見もでき、甘露しょうゆなど買って帰りました。

f0151327_1716430.jpg


ほんのり甘みのある甘露しょうゆ。
出来上がった濃口醤油にもう一度麹を加え醗酵させた醤油です。
[PR]
by nao-lee | 2014-03-27 17:36 | tabi | Trackback
型・形

視覚より

f0151327_14325394.jpg


子もちたこ最中。
まずは後ろ姿から。

f0151327_14334266.jpg


ちょっと中断。
ミルキーは歯にくっつくのが苦手ですが、何気に買った「生ミルキーチョコ」
ペコちゃんやポコちゃんが形どられかわいかったんです。

f0151327_1433745.jpg


無印で買ったクッキーも何となくかわいくって。。。

f0151327_1433690.jpg


私は、面白かわいいと思ったんですが…相方にとってはかなり衝撃だったようです。

f0151327_14322155.jpg


f0151327_14335795.jpg


私は、頭から頂きました。
こしあん、抹茶あん、白あんの3種類。
餡の中に白玉が入っています。

f0151327_14342429.jpg


相方は気持ち悪いを連発していたけれど、味はかなり好物だったみたいです。
一口でパクついていました。

f0151327_14345373.jpg

[PR]
by nao-lee | 2014-03-25 14:48 | sweet/tea/food | Trackback
自然の造形

通りすがりの情景

f0151327_1021445.jpg

f0151327_10212595.jpg

f0151327_10213997.jpg


なんなんでしょう?
というのがまず最初の感想。

f0151327_10341978.jpg


ずっとずっとこの景色が続き広がっていました。

秋吉台
日本最大級のカルスト大地。
カルスト地形とは、石灰岩などの水に溶解しやすい岩石で構成された大地が雨水、地表水、
土壌水、地下水などによって侵食(主として溶食)されてできた地形のこと。

f0151327_10221162.jpg

f0151327_10223114.jpg


自然の不思議を感じました。
[PR]
by nao-lee | 2014-03-24 10:31 | sight | Trackback
みんなちがって みんないい

わたしと小鳥とすずと

f0151327_9541360.jpg


金子みすゞさんの記念館を訪れました。
みすゞの生誕100年目にあたる2003年4月11日、生家跡に金子みすゞ記念館が開館。

f0151327_22452548.jpg

f0151327_22445949.jpg


記念館にあった512編もの詩を綴ったとされるノートは、単行本ほどの小さな手帳でした。

f0151327_9552644.jpg



私が両手をひろげても
お空はちっとおも飛べないが
飛べる小鳥は私のように
地面を速く走れない

私が体をゆすっても
きれいな音はでないけど
あの鳴る鈴は私のように
たくさんな唄は知らないよ

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって みんないい


f0151327_9553031.jpg

f0151327_22441955.jpg

f0151327_9561041.jpg


金子みすゞ
26年の短い生涯でしたが、たくさんの素晴らしい詩が生き続けています。
[PR]
by nao-lee | 2014-03-22 10:11 | sight | Trackback
長門へ

長門探索

f0151327_1037944.jpg


山口県へは一足早いお彼岸で出向きました。
山口の知識がほとんどない私。

長門には柳の似合う温泉町、俵山温泉。

f0151327_10384182.jpg


そして、エメラルドのような青い海が広がり、本州と角島をつなぐ大きな橋があります。

f0151327_1038377.jpg


「角島大橋」は長さ1780m。
菜の花も風に揺れてきれいでした。

f0151327_10374166.jpg


びゆ〜〜ん。
こんな感じです。

f0151327_10375888.jpg

f0151327_1039543.jpg


ほんと、海の青さがきれい。
[PR]
by nao-lee | 2014-03-20 10:56 | tabi | Trackback
心躍るzakka屋  〜カントリーキッチン〜

ランチの後に

f0151327_11385410.jpg


zakka屋も営まれており、そちらにも立ち寄りました。
大きなミモザの木にうっとり。
先ほどのカフェにたくさん飾られていたミモザはこれですね。

f0151327_11391581.jpg


f0151327_1263524.jpg


カフェ同様にこちらも拘りが感じられ、お店を囲む自然にとけ込んで素敵な面持ち。

f0151327_11393953.jpg


店内は、紙ものに服飾・アクセサリーと見応え有り。
紙ものなど気に入ったものをちょこっとお買い物して帰りました。

f0151327_15302375.jpg


かわいいヒンメリは応用して使いたいと思います。
[PR]
by nao-lee | 2014-03-19 09:38 | zakka/mono/utuwa | Trackback
高台のカフェ

日本海一望。

f0151327_1028419.jpg


千畳敷の高台にあるカフェ「カントリーキッチン」

f0151327_10284910.jpg


店内は雑貨がいい具合に散りばめられていて、お店の拘りが感じられます。

f0151327_10283335.jpg


お腹の空き具合が中ぐらいだったのでこちらでカレーをいただきました。
相方はライス。私は天然酵母パン。
食材は出来る限りオーガニックのものや無農薬のものを使っているそうです。
カレーの付け合わせに牛蒡が入っていて、これはちょっと真似してみようと思いました。

カウンター席の窓からは、すばらしい景色が眺められます。

f0151327_10284340.jpg


お天気がよくて、良かったぁ〜〜

f0151327_1029136.jpg

f0151327_11502029.jpg




カントリーキッチン
(場所)  山口県長門市日置中5462
(営業時間)11:00~17:00
      ランチ営業、日曜営業
[PR]
by nao-lee | 2014-03-18 10:43 | cafe | Trackback
はりまや〜〜

帰り道に寄りました。

f0151327_17113530.jpg


ここのあれがおいしいんですemoticon-0144-nod.gif

f0151327_17115033.jpg


何を買おうかなぁ〜と景色よりも食べ物の事。

f0151327_17115414.jpg


こちらはおかきで有名な「播磨屋本店 生野総本店」

f0151327_1712918.jpg


私は「朝日あげ」と「御やきもち」がお気に入り。
もちろんゲットして帰りました。
神戸にもお店があります。

f0151327_17131373.jpg


f0151327_17124269.jpg


食べだすととまらない「朝日あげ」(笑)
[PR]
by nao-lee | 2014-03-18 09:25 | sweet/tea/food | Trackback
竹田劇場で憩う

TAKEGEKI

f0151327_1629784.jpg


すごく有名になった竹田城跡のすぐ側にあるレトロな商店街。

f0151327_16453618.jpg


そこのレトロな雑居ビルの二階には雑貨屋さん、一階に喫茶キャッスルがあります。

f0151327_16291077.jpg


個々にお店を経営されている人たちが、この建物を気に入りみんなで作り上げていっているそうです。
本日のカフェの担当は二階の花屋さん。

f0151327_16292549.jpg


昭和チックな感じを出したくって選んだ床の模様。
偶然にも、「あまちゃん」に出てきた喫茶リアスと同じ模様。
おかげでご近所のおば樣方も訪れてくれるようになったそうです。

f0151327_1629373.jpg


時折、こちらで映画の上映会もしているとのこと。
いろんな人が集まり語り合い、楽しい時間が流れることでしょう。
すっかり今では足が遠のいてしまっていますが、私もかつてはこんな風に
アーティストの方々とレトロな建物で活動していたことがあります。

f0151327_16295146.jpg


お店の方々と楽しいお話しができました。
これからも変化していくことでしょう。
次回また訪れるのが楽しみです。

f0151327_16303628.jpg



竹田劇場  兵庫県朝来市和田山町栄町19-2
[PR]
by nao-lee | 2014-03-17 16:54 | cafe | Trackback
足跡

原点。

f0151327_15591181.jpg

f0151327_15592589.jpg


ここはどこか?と言いますと・・・
近代産業遺産  「神子畑(みこばた)選鉱場」跡。
明治維新後、近代日本の鉱山開発は”ここ”から始まったそうです。

f0151327_1621598.jpg


f0151327_160438.jpg


まだうっすらと雪も残り、つららも。
緑燃ゆる頃には、また違った景色がみえることでしょう。

f0151327_1604151.jpg


西洋の鉱山技術を導入するため仏人技師を招きいれていました。
こちらは、フランス人技師ムーセの住居だったムーセ旧居。

f0151327_1605932.jpg


ムーセ邸の正面に、樹齢約200年の百日紅(さるすべり)。

f0151327_1611330.jpg


一円電車。
ここで製造された電車です。

f0151327_1641139.jpg

f0151327_1633762.jpg


↓山の急斜面に東洋一の生産高を誇った建物がありました。

f0151327_15594814.jpg

f0151327_1642240.jpg


こういう場所に立つと、その時の情景などを想像しつつ
できるかぎり形として残し、これからも伝えていって欲しいと思います。
[PR]
by nao-lee | 2014-03-14 10:09 | sight | Trackback