タグ:ブルーノ・ムナーリ ( 1 ) タグの人気記事
究極の絵本

絵本という枠を越えた絵本だと思います。

f0151327_1342121.jpg

この本は、子供向けの本なのでしょうが。。
実に素敵な絵本です。
作家はブルーノ・ムナーリ氏(Bruno Munari)
イタリアの美術家、グラフィックデザイナー、プロダクトデザイナー、
教育者、研究家、絵本作家など多彩な才能の持ち主です(尊敬)

彼の本は私のツボを押しまくりです。
紙フェチな私をいろんな紙や色で楽しませてくれて、
そして、紙を切り抜いたり重ねたりして様々な手の込んだ絵本です。

それでは中をみてみましょう。

f0151327_13421356.jpg

まずは黒いカバーの方です。
夜中を歩く猫の真っ黒い
ページで話は始まります。
コチラは真ん中あたりの
ページ。
紙質が変わっています012.gif
うっとり。

f0151327_13422559.jpg












こちらは彼の代表作といえるものです。
トレーシングペーパーを巧みに重ねて
前のページがすけて見えたりと…
トレーシングペーパーで霧を表現しています。
この発想には脱帽しました。
彼の本を作るのには大変な工程があるんだろうなぁっと思わずにいられません。




どちらとも中身はイタリア語なのでさっぱりわかりませんけれど。。
いつ見ても魅了されてしまう絵本なのでした012.gif
(どうしてもゲットしたかった)この2冊しか持っていませんが、
運命的な出会いがあったら、ゆっくりとコレクションしていきたい作家本です。


f0151327_1342346.jpg


さて、これは何でしょう?
答えはこの次に。
[PR]
by nao-lee | 2008-09-16 14:25 | book